同級生

リサイタルも終わり、家でまったり過ごす春休み♪

リサイタルなどの機会に、古い友人に連絡をしたりする。
すっかりご無沙汰で、近況報告といえば演奏会のご案内ばかり。いつも営業活動みたいで申し訳ないと思いつつ、そんな理由でも連絡のきっかけとなって、連絡をすれば、あれやこれやと女子高生時代に戻った気分になる。

前回、暴露したとおり、私の成績は底辺を這いずり回るありさまで、すっかり落ちこぼれていた訳ですが、芸術系クラスに進路変更、異例のクラス替えをしてもらったお陰で、学校生活はとっても楽しくなりました。

部活はいくつも掛け持ちして、メインはダンス部ですけれど、ブラスバンドや、軽音部でバンドなんてのも少しやって、ボランティア部で募金なんかもやって、ミッションスクールだったので「麦の会」という集まりもあって、学校祭や体育祭では誰よりも張り切っていたかもしれません。

勉強が追いつかなくて英単語の小テストを提出しなくても、先生たちはいつも笑っていてくれて、逆にいろんな活動を応援してくれていました。不思議ですね・・・・一応進学校なんですけれど。見放されていたのでしょうか・・・・。

当時の私をよく知る夫は、かなりの「不思議ちゃん」だったというけれど・・・・・。

それで、今。
美術専攻だった同級生と、そろそろ皆に会いたいね・・・今年は2度目の成人式な訳だし・・・という話になった。3年の時の同級生は、美術系と理数系。将来の希望ががはっきりしている人が多かった。

医者、看護婦、薬剤師、獣医、科学者、技術者、漫画家、イラストレーター、画家、デザイナー、ピアニスト、声楽家・・・・飛行機が好きだった彼女はどうしたんだろうなあ~。みんな、どうしてんのかな~。

夢を叶えて、きっとバリバリ頑張っているんだろうなあ~。

ちなみに、いつもリサイタル(今回は違うけど)のチラシ等のデザインをしてくれているのも同級生。デザイナー、イラストレーターとして活躍してる。そして上記の友人は漫画家デビューの夢を果たしている。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/10412693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2009-02-26 21:55 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧