満員御礼

白十字でのサロンコンサートにお越しくださいました方々、本当にありがとうございました。
定員いっぱいいっぱい、こんなたくさんの方がいらしてくださるとは思っていませんでしたので、感激して、歌う前から胸がいっぱいでした。

そして今も、きれいなお花に囲まれて、美味しいお菓子もたくさんなって、幸せの余韻に浸っています。

今回、どんな形でコンサート兼パーティーを開催しようかと、一人では決められず、
生徒さんやアミティエの方と相談をして、私らしく、そしてたくさんの皆さんに参加していただけるように、

近くて、安くて、親しみやすい、

を、優先して決めました。


サロンコンサート用のホールにケータリングでお料理を用意して・・・、レストランで・・・・、ホテルで・・・・など、たくさんの候補があったのですが、喫茶店でのコンサートも、ケーキを買いに来たお客さんも覗いていってくれたり、時々レジが「チーン!」なんていったりして、それも楽しくてよかったのではないかしら、と思っています。

マネジメントをしてくださった「アミティエ」の皆さん、本当にありがとうございました。

当日は、喋りたいことがいっぱいあったのに、でも歌もいっぱい歌いたくて、時間がたりな~い!!っと心の中で叫んでいました。

だって、私の思い出には欠かせない、大事な方がたくさん来てくださって、皆さんを紹介したかった・・・・・・。

いつも応援してくださっている方々もたくさん来てくださって、うれしかったです。

義父が、義母が亡くなったあとに知り合ったたくさんのお友達を連れてきてくれたのもうれしかった。

義母のご友人の方たちが、私からの連絡を機会にご一緒に来てくださったのもうれしかった。

亡き父の古くからの友人が来てくれたのも。まだ幼稚園ぐらいの時、このおじさんがクリスマスに、ブーツに入ったお菓子をもって来てくれたり、ケーキを買ってきてくれたりしたことをよく覚えている。そして、今回もチョコレートを子供達にと買ってきてくれたのだけど、なぜか4個。娘達と、私と姉でいただきました。おじさんにとっては、私も姉もまだお嬢ちゃんってわけね。

次女が保育園に入るまでの保育ママさん(シッターさん)だった方と、次女と同い年の息子さん。
たまたま市の紹介で出会った方だったけれど、彼女も音楽を勉強した方で、子供達も同い年。私にとって強力な理解者で支援者だったのです。子供を遊ばせるのが上手で、私よりもたくさんの写真を撮ってくれました。ミートソースで顔半分がベッタベタ、エプロンもまっかっか・・・・なんていう写真とか。そんな場面を、笑いながらシャッターチャンスにしてしまう大らかな彼女に、たくさん救われました。

高校の同級生や、調律師だった叔父の葬儀で、たまたま私がアカペラで賛美歌を歌ったのを聴いて、それ以来応援してくださっているピアノ会社の社長さん、昨年のコンサートで初めて私の歌を聞いて、今回もお知り合いを連れてきてくださった方、教会の方、かつての職場の先生、コーラスの方たちとご家族の方やお友達の皆さん、生徒さん(Mちゃん、フィアンセさんを紹介してくれてありがとう)と、もうすっかり大人になってしまった、子供のときピアノを教えていた生徒さん。それに、こんな小さなパーティーなのに駆けつけてくださったバリトン歌手さんや、若いピアニストさんと歌い手さん。夫の仕事関係の方。いつも応援にいらしてくださるお客様M様には「満点だったよ」のお言葉も頂戴して、まだまだ書ききれないけれど、みなさんありがとうございました。

皆さん、それぞれに大事な思い出があって、感謝があって、出来上がったCDです。

当日着ていたドレスのビスチェは、ハンブルグの講習会に参加した際に求めたもの。半年後にH先生と初リサイタルが決まっていたので、そのためにドレスを選びたいと言ったら、先生が一緒に来てくれて選んでくれた思い出の一着。しかし、それはわたしが当時まったくドイツ語が話せなかったので仕方なく・・・、という理由であるのですが・・・・。

この講習がきっかけとなって、後にベルリン留学へとつながります。

ドレスのスカートはベルリンで求めたスカートを着ました。帰国後のリサイタルのためと、思い出に・・と住んでいたアパートの近くで、いつもいつも眺めていたビスチェ屋(ドレスやさんとはちょっと違う・・・・)さんで買いました。

そんなこんな、、、、尽きない思い出と、たくさんの思い出を下さった方たちとの、幸せなひとときでした。

みなさんありがとうございました。

b0107771_9271974.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/12777077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2010-02-03 09:27 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧