嬉しい勘違い

火曜日はトナカイの出演日でした。同級生あやちゃん、同い年やすこさん、そしてまだ20才代半ばの若いテノールくんというメンバー。トナカイの美人秘書曰く、「熟女3人を相手に、カワイそうなテノール君。。。。」

やすこさんは、いつでも何を弾かれてもお上手だけど、歌曲伴奏も抜群なのが私にはありがたい。
ということで、シューマンを2曲も歌ってしまいました。

ほかにも、ツェルリーナ、アディーナ、ラウレッタ・・・と娘役ばかりを歌いました。

なので、この日はミディ丈のかわいいフワフワドレスを着ましたら、大層評判がよろしく、「熟女と若者」という懸念は払拭。

昔はこんなかわいいドレス、あんまり着たいと思いませんでしたし、娘役を歌いたいとも思わなかった。背も高いし、ガラじゃないですし、やっぱりみんなのイメージは「女王さま」ですしね~。割と高貴なお家柄のお嬢様を演じる方が好きでした。

でも、今はかわいいお洋服大好きである。あこがれは、やっぱり、せいこちゃんなのである。

あやちゃん曰く、「さおりちゃんのお顔はお姉さん顔だから、若い頃は大人っぽいって感じだったけれど、今が
年相応のお顔なんじゃない?」

ここだけ抜くと、それはどういう意味?って感じですが、前後の話から私の解釈したところによりますと、

それは、

今のあたしは、かわいいってこと!!!


お客様にも「かわいい!!」(注:お洋服)をたくさん言って貰えて、勝手に勘違いで、気分の良いひとときを過ごした、トナカイの夜でした。

4月の出演はお休み。5月はどうかな・・・・・・?
次はいつだかわかりませんけれど、よろしければ、次の出演日、岩本町まで「かわいい私」に会いにいらしてくださいませ。うふふ
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/12974082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2010-03-11 15:38 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧