新学期

4月になりました。新学期、新年度のはじまり。入学・進学・進級・昇級・昇進・などなどなど、おめでとうございます。

我が家では、大きな変化のある新年度が始まったわけですが、それは次にまわして、

まず、1日は長女の演奏会でした。私の恩師、田中先生の指揮のもと、フルートを吹くわが子の姿に感無量。

私が中1の時の初めての定演のことは、、市民会館だったのだけれど、実はあまり覚えていない。曲は結構難しいのをやったような・・・・・。二組とか、祝典序曲とか、春の猟犬とか・・・・・ん~でも、1年の時だったかな??

当日よりも、翌日の片倉城址公園での「野球大会」???の方がよく覚えている。当時、高校生のOBの先輩方は、入れ替わり立ち代り、毎日必ず誰か指導?に来ていて、定演はOBバンドのステージもあり、合同演奏もあった。先輩達とはとても仲が良かった。

田中先生もお子さんを連れて来ていたかな?

子供の記憶なんてそんなもんね。先輩達と遊んで楽しかったんだろうな~。

天気の良い日で、暑いぐらいの日で、その日の「北村先輩」もよく覚えている。

長女も、
あの曲のこの場面の、この音どうだった?
あの先輩のソロどうだった?
誰ちゃんの髪型どうだった?

というように、細かくいろいろ聞いてくるけれど、

たぶん、30年近く過ぎれば、当日の演奏より、今日先輩やお友達と行っているディズニーシーの方が、思い出に残っているのだろうな。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/13098924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2010-04-04 18:48 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧