羨むなかれ

先日、友人・知人たちにリサイタルのご案内のお手紙を書くのに、彼らのブログを拝見していたら、ムクムクとある感情に襲われて、もやもやした気分になってしまった。

ブログの内容は、どれも、楽しいお出かけの報告や、趣味の話や、日常のことで、仕事の話も軽くて、私みたいに妙に哲学まねっこ的な長い話もなくて、みんな、「へえ~いいね~」ぐらいの、まさにブログ的内容で、久しぶりにいろんな友の様子もわかり楽しかったのですが、、、、、


みんないいな~・・・・・・あたしも行ってみたいな~・・・・・・・・あたしもやってみたいな~・・・・あたしも食べてみたいな~・・・・・・・あたしも見たいなあ~・・・・・・

あたしにも声かけてくれればいいのに(行けないかもしれないけれど)・・・・・・・


そんな風に思い始めると、何もかも、誰もが羨ましく思えてくる。

特に独身の方や、お子さんのいない方の行動力は、当然私とは違うわけで、
しかも、私はこんな田舎の山に住んでいるわけですし、
仕事もボチボチの子育て真っ盛りですから、自由になるお金もありませんし。

といっても、映画を見たり、ランチに行ったりする時間ぐらいはあるし、こんな田舎でもちょっと車を走らせればそんなところへも行けるのです。

私が、自分で空いた時間をそういうことに使おうとしないだけで。

庭のめだか眺めたり、夢中になって一日中掃除してみたり、そうかと思えば、だら~っとソファーに寝転んでテレビ見たり、近所のスーパーで普段は買わないお高めの物をさんざん悩んで買ってみたり、そうやって、普通に時間を流してしまうことが好きなのは自分なんですよね。

夜のお芝居に行ってみたけりゃ、計画的に、さっさと昼間に夕飯の支度をして、子供達にはゴメンね!自分のことは自分でよろしくと!と伝えて行けばいいし、自分から仲間を誘ってランチに出かければいい。

実際、仕事のときは、夜だって、土日だって行けるんだから・・・・そうやって。

わかっちゃいるけど、たまに、羨ましい病の発作が起こるのが、人間ってものですよね。今までに、なんども、なんども、繰り返しては、「しょうがないじゃ~ん、馬鹿なこと考えてんじゃないよ~」の繰り返し。

仕事や演奏活動で、周りの人を羨ましいな~とは、あまり思わないんですけれどね、「見たい」「食べたい」「行きたい」の欲求が、たまに暴れます。

とは言え、お友達ママさんたちと比べれば、なんともグータラで、家事も子育ても、PTAや地域活動も、どれをとってもいい加減なダメ主婦で、十分に勝手気ままに出歩いている不良主婦なんですよね。

それに、逆にいろんなタイプの方に「羨ましい」と言っていただくことも多いわけで、羨ましがるのはお互い様ってことですね。

そんな自分を、たまにこうやって、頭も心も整理して、納得させるのも重要です。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/13180411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masakopf at 2010-05-24 15:04
ではでは「見たい、食べたい、行きたいツアー」決行しましょう♪
東京だったらすぐ行けますし1日くらいだったら大丈夫ですよね(^-^)
関東散策もしてみたいんですよね~
ドイツも一緒に行きたいと思ってますし☆

演奏会、楽しみです♪
by saori-kitamura | 2010-04-20 13:40 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(1)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧