あれこれ3・・・・追記あり

今週、三宅島の記事がY新聞に掲載されたの、読みました?
昨日も夕刊に。

先日三宅の噴火は、近年は約22年ごとに起きてきたと書きましたが、それは地下のマグマ溜まりに一定量のマグマが溜まると、こらえきれずに噴火に至るシステムがわかり、その容量が22年分だっったってことみたいだったんですが、やっぱり2000年の噴火は様子が違うんですね。溶岩が出なかったから。まだガスが出るってことは前回の噴火活動がおさまってないってこと。10年も。でも沈静化に向かってるって書いてある。このまま、ずうううううううっと、ガスだけでなくてマグマ活動もおさまってくれていたらいいのにね。次の噴火は、今回なが~く苦しんだ分、ずっと、ずううっと何十年も100年も先だったらいいのにと思う。


島流しの刑のことも、そんなの時代劇の中の話で、ぜんぜん現実味のない話だったのだけれど、実際船で島に6時間もかけて渡ってみて島の資料とか見ると、そうか~島流しか・・・・・って何か感じるものがあるし、海できれいな熱帯魚達を見たり、私は見れなかったけれど亀をみたりすれば、黒潮が流れていて海は世界中繋がってるって感じちゃうし、やはり経験ってすごいなあ~と思います。

ところで、まったく使えていなかった「毎日ブログ」を閉鎖します。
毎日のこと、特に食生活の見直しやトレーニング、毎日の「おり」みたいなものを捨てて、前向きにに生きていくためだったんですが、実際はあまり活用できず、ダイエット自体も今の私の「美しさ」のために必要なのかどうか・・・という疑問に至っており、宙ぶらりんなので思い切って閉鎖。

でも、最近ツイッターはじめたんですよ。仕事仲間さんに誘われて。まだはじめたばかりで、フォローの数も少ないので、失敗を怖がらず実験的にあれこれ書き込んでは、こう見えるのか~などど楽しんでました。大分慣れました。使ってるかた、私のこと探してくださいな!

ツイッターも思いっきり実名です。今朝のY新聞にもコラムがありましたが、ツイッターは実名公開してる人が多いそうです。私も匿名での発信にあまり意味も興味も持たないのです。だからブログも実名、写真も修正なしです。公にできないものは、書かないきゃいいし、見せなきゃいい。誰でも見れるのに、わかる人とわからない人がいて、わからないときも不愉快だし、わからないだろうと思って書かれたことが、実はわかってしまった時も、その内容に不愉快・・などなど感じることがあるから。

ちょっと生意気に言うと、もともと私たちって、社会的役割とか立場的な意味合いでのペルソナを持ち、相手や場面によって使い分けていると思うのです。それを言ってみれば見境なく誰にでも同じ自分を見せるのは無理なような・・・・・気もする。ちょっと強引な言い方ですが。だから匿名ってことなんでしょうが・・・・いくらプライベートを見せても、それな社会人としての大人の自分は持っていて、決して人の悪口なんかは書きませんよね。例え心の中で実は思っていても・・・・。

今の私は公用の歌手的立場の物書きモードのペルソナってこと????

ありゃ?墓穴・・・難しいことを考えるのは好きだけど、結局わかんないまま終わる・・・

そんなことも考えつつ、実名でこれからも発信~~~!!

っとここまで書いて、いったんアップしたんですけど、追記。

顔見知りのコミュニティーの中で、ニックネームを使っているのは上記のような匿名の中には入らないですよね。匿名であるためには、匿名であるために偽りのペルソナを演じなくてはいけない。それにニックネーム以上の情報を必要としないような情報のやり取り・・・。そこではニックネームで私も楽しんでいる。

私がこんな風な場面に出くわすのは、そんな風な立場であるからで、そんな風な立場の人たちの発信をよくみるからで・・・・一般的ではないのかも。

それに、娘が親の知らぬ間にブログを開設していたことを偶然発見して、そうか~そんな年頃か~気をつけようと少し情報に過敏に反応している母親の立場でもあるから。。。。と実名だからこそ、書き添えておこう。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/13914658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2010-09-03 18:51 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧