伊豆長岡への旅

皆さん、お元気ですか?

こんな時

まだ起こらぬ存在しない出来事に心を奪われず、
いつものことをいつものように、
そしていつものように優しい気持ちと思いやりで、
いつものように、できることを少しだけ努力しましょう。

ひらかれた心、柔らかな気持ちを保ちましょう。

いざと言う時に、臨機応変、どんなことにも対応できるように。停電なんてへっちゃら。パンがなくても、買い物に車で行けなくても、何とかなる、なる。私たちは日常生活が送れているのだから。



何もかも、どんな情報もひとつ残らず知っている必要がありますか?

いつでもどこでも簡単に指一本であらゆる情報を得られる今の時代、なんでも自分で、自分で、、、、知りたい、知りたい、、、、欲しい情報が欲しい時に得られないと不安に思うのかもしれませんが、

情報を得ることと引き換えに、時間と労力を消耗してしまいます。

いま、そこにエネルギーを注いで、情報で満腹になっても、その情報を生かすためのエネルギーが残らない。私たちは今動けない人たちの分も何かを生産しなくちゃいけない。生きるための何かを!!

節電はしなきゃいけないけれど、自分のエネルギーは有効に、今まで以上に強く、生産的に使いましょう。

不安や、焦りや、批判や、怒りにすべてを費やしてはいけません。

それが仕事の人に、そうしなければならない人たちに任せましょう。信じましょう、祈りましょう。感謝しましょう。

何もできないと思ってはいけません。いつもどおりにできればいいのです。

きっとそうやって準備していれば、いざと言う時、必要な力を思いっきり発揮できる!!そのときには全身全霊必要とする人のために奉仕しよう。そのときを見誤らないように柔軟な心と身体で、今は過ごしたい。

日曜日、

私は歌いました。

歌いたいと思ったからです。無理をしたわけでもなく、義務だったわけでもなく、自分のために。でも、こんなときに遠出をするなんて身近な人には心配をかけるということは意識して。

ただ、その歌を歌いたいという気持ち、歌に込めたメッセージはいろんな人に届くといいな・・・・と願いながら。

共に歌った仲間達や、それを応援してくれた仲間達、みんな一歩前に進めた気がします。ここに復興への一歩があると思います。

b0107771_1617304.jpg


あい混声合唱団
演奏が聴けるかも・・・
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/15056075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2011-03-15 16:24 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧