新学期

桜満開

消えた一ヶ月。時間だけが刻々と過ぎています。いつもどおりと思っていても、そうは行かないのは皆さんも同じなのではないでしょうか。。。

さて、新学期、今年はどんな年になるのかなあ~~。

最近友人との会話で、なつかしの学食の話題が。そして昨日はとある会議で同級生や後輩達と久しぶりに会って・・・・・ああ時間が流れてる~~年をとってるのは自分ひとりじゃないぞ!!っとちょっと安心したり???

藝大生なら必ず食べてる、夕方限定の大浦食堂の「バタ丼」。そして音楽学部の学生にとってはキャッスルの「スペシャルランチ」でしょうか。

新妻で新入生だった私は実は当時とても貧乏でありました。結婚してアルバイトをやめてしまったので・・・・。

若い夫婦で、しかも奥さんは働きもせず学生で学費も交通費もかかる・・・・・新米主婦がお財布を任されたものの・・・・・・という生活環境で「ランチ」と言うのはとても贅沢に感じていて、毎日簡単なお弁当を持参していました。揚げ物ドカーン、お肉ドカーンというキャッスルのランチを食べることは「特別」なことでありました。

(実は独身の時は、自宅でご飯食べ放題+車通学・通勤の結果としてふっくらしていた私・・・・受験のストレス?と初めての電車通学+節約生活で自然とダイエットできたのでした・・・・)

しかし、意外にもお弁当仲間は他にもいて、楽譜や演奏会に出費も多いですし、海外の講習、留学に向けて貯金に励む友も多かったので、トーストだけ・・とか、おにぎりだけ・・・という貧しい弁当でも楽しくランチの時間を過ごしていたものでした。

しかし、学校から直接演奏会に向かうときの腹ごしらえ!と言う時は少し気分も浮き浮きしていて、美術学部の不思議な雰囲気のランチとは違った活気の中で食べる、B級グルメ「バタ丼」。

私にとっても、まさに大学の味なのです・・・・。


当時の私を思い返すと、家事と言っても小さな団地の掃除などチョイチョイの庭もないし、食事も洗濯も大人二人分、買い物もちょっとだし、今に比べりゃ楽なものよね~~~~。何をそんなに気負って頑張っていたのかしら・・・22歳の春のことでございます。

なんと来月で満19年。もはやベテラン??

さて、今日もお天気ですね、大学の裏山は桜の名所、周辺も桜が沢山。楽しみ!
今日も良い一日を!
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/15252613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2011-04-13 10:35 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧