チケット販売開始

リサイタルです。今年も大冒険!!がんばります。ぜひいらしてください。

今年のピアニストは田中健さんです。
リサイタルには決まったパートナーとしての伴奏者ではなく、ゲストとしてピアニストさんをお招きして共演させて頂いてきました。毎年ピアニストさんとの共演がほんとに楽しみです。またそれをお客様も楽しみにしてくださっているので、今年の共演者さんをちょっとご紹介。

田中さんとの出会いは実に偶然。数年前、初めて出会ったまだ学生のピアニストさんに、ずうずうしくも、平日の昼間に遠い我が家までやってきてくれて勉強を一緒にしてくれる若い伴奏者さんを・・・つまりお友達を紹介して欲しいと頼んだことがありました。きっとそんな都合のよい話はないな・・・と半分あきらめていたところに連絡があり、やってきてくれたのが田中氏でありました。

学生どころか!!素敵なピアニストさんに出会えて驚きと、申し訳なさと・・・・。

レパートリー作りをしていても、どうしても自分の知っている曲、好きな曲に偏りがちで、そんなときに、客観的に曲の紹介やコレペティとしてアドヴァイスをしてくれたりする貴重な存在として、大変強力な力になってくださるようになりました。これはもうリサイタルでも弾いてもらうしかない!!と今回お願いすることに。

フランス歌曲は未知だけれど勇気を貰って決まったのが今回のプログラムです。リサイタルはお客様に楽しんでいただくためのエンターテイメントとしてだけではなく、私自身がこの日のために勉強を重ね練習を重ねた成果を見て頂きたいという気持ちもあり、難しいプログラムにも挑戦します。当日までどうなるかわかりませんが、目標に向かって頑張るのみです。

フランスものと中田喜直作品で揃えた今回のプログラム、お客様もきっと気に入ってくださるはず。素敵に歌いたいです。

ぜひぜひぜひぜひいらしてください。

チケットは私までご連絡ください。

b0107771_1654586.jpg


先日のフランス歌曲の勉強会の際に田中氏と。
b0107771_16194439.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/15278256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2011-04-16 16:20 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧