白髪の女王様

ご報告・お礼が遅くなってしまいましたが、魔笛にお越しくださったみなさま、応援していてくださったみなさま、
無事に終えることができました。ありがとうござました。

完全燃焼してしまったのか、その後体調を崩してしまいました。
なかなか起き上がれず、唇には大きなヘルペスまで出来てしまい、回復に時間が掛かりましたがようやく復活してまいりました。

オペラは音楽稽古から始まって、立ち稽古、通し稽古、オケ合わせ、HP、GP、本番と決まったスケジュールをこなしていかないといけません。
体調も仕事のスケジュールも自己管理をしっかりしないと、もし穴を開けてしまったら皆さんに迷惑をかけてしまいますし、代わりの日はありませんから自分でも辛くなります。当たり前でもなかなか難しいこと。
私には無理だなあ・・・・・と思っていましたが、こうしてまたオペラに挑戦することができて本当に感無量。

そして、心の底から尊敬でき、信頼できる友達を作ることができたのも、勇気を奮って参加を決めた自分へのご褒美だと感じています。一歩前へ出れば必ず新しい景色が広がるんだ!と以前もブログに書きましたが、今回もそう強く感じています。

指揮者、演出家、共演者・・・・情熱を傾ける素晴らしい人々との出会いに、私は何で歌を歌っているのか・・・ついつい忘れがちな大事なことをいろいろ気づかせてくれる公演でした。

感謝・感謝。

集合写真はいろんなカメラが撮ってくれたので。私は後から譲ってもらうことにして・・・・今のところの手持ちのものを。

b0107771_1135211.jpg

b0107771_11354726.jpg


パパゲーノとモノスタトス。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/15730930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2011-06-10 11:36 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧