お礼状、だけど、暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます
先日は「小さき花の詩vol5」にお越し下さいましてありがとうございました。
はじめての挑戦に悪戦苦闘しながらも、当日は皆さまの暖かな拍手に支えられ、思う存分演奏することができました。
ひとつの目標を成し遂げることができ、ほっとしたのか、暑さにやられたのか、しばらく動けず御礼が遅くなってしまいました。
あっという間に夏休み、子供たちは吹奏楽コンクールに向けて練習も佳境のようですが、わたしも秋のオペラ公演やコンサートに向けて稽古開始です。ご都合よろしければぜひお出かけください。
そして「小さき花の詩」では、今後も新しい挑戦を続けていきたい思っております。
今後もよろしくお願い申し上げます。      
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/20765101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2013-07-23 15:19 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧