新年度ですね

桜が見事!!
皆様もお花見をされましたか?

久しぶりに家族の様子を。
昨夜は、職場の移動があるのに、思いがけずまっすぐ帰ってきた夫とお疲れ晩酌。
年度末は子供達の行事=定期演奏会に加え、卒業式もあり、何かと忙しかったので、ほっとひといき。

娘たちともゆっくり夕食。夕食らしい時間に家族揃って毎日食事できるのは久しぶり。ずっと塾があり、お迎えもありましたので。
こんな家族団らんもつかの間、学校が始まればまだ家族それぞれの時間帯になるのかな・・・と思いつつ、好調なサッカーにも影響され、夜遅くまでにぎやかな夜になりました。



そして、昼間は「わ」のお稽古でした。自分の出番以外の場面も見学させてもらいました。
今回はピアノに注目してみました。と言いますのも、今更ですが、後期ロマン派、またそれ以降の作曲家でワーグナーに影響されなかった作曲家などいない、だって流行っていたんだから!!と、あらためて感じているからです。先日の歌曲のレッスンでも、歌曲を愛好するような知識人層のお客様で、ワーグナーを知らない人などはいない!だから「矢を大地に突き刺す」と歌詞にあれば、ヴォータンを連想しない人はいないし、そういう知識をくすぐられるのが楽しみなのだから・・・と言われてしまった。それは音楽面でもそうですね、トリスタンとイゾルデを知らずに愛の音楽を語れないぞ・・・と思う今です。
歌曲に慣れている私の耳には、ピアノで聞くワーグナーの新鮮なこと。気づきが満載でした。
まあ、それもすばらしいピアニストさんあってのこと。ほんとにすごい音がしています。そして巨大な音楽を奏でているのに、ミスタッチがこれっぽっちもない!!神業です。


それにしても、ああ・・・ 勉強不足には気づくのですが、勉強は追い付かない。
人生短し!!!
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/24310065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2015-04-01 09:35 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧