魂の音

b0107771_10372666.jpg
「遺言歌」 終演致しました。
水谷先生の演奏するお姿を拝見することが出来なかったのは残念でなりませんが・・・(当たり前ですが・・・)、
後ろから先生のピアノの音色が魂の波動となって響き渡り、ドキドキしながら歌いました。
「私が死んだら、父よ、母よ、私を優しく迎えて下さい・・・・・」
そう歌い出す6曲。冷静ではいられない曲。気持ちで歌わず、声に頼らず、テクニックで歌詞を語りきろう・・・と思ってあれこれ作戦を立てていましたが、やっぱり本番は気持ちがいっぱいになってしまって、結局夢中になって歌ってしまいました。
先生のピアノは素晴らしかった。完全に先生の世界でした。素晴らしい経験に感謝です。


(上)リハーサルのあとで。リハーサルは落ち着いてうまく歌えましたよ・・・・

b0107771_10372657.jpg

本番は、髪をアップにして、化粧もしましたよ〜。
b0107771_10372780.jpg
リストの「ペトラルカ」を歌った渡邉公威さんと、仲良しの直子ちゃん。
公威さん、素晴らしかった!!


ありがとうございました!!

[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/26783398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2017-04-12 10:34 | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧