一夜明けて・・・

目が覚めた。正気に戻った。急に恥ずかしくなって、起こってしまったことの重大さに震え上がって、もうダメだ~・・・・絶望だ~・・・・・

そんな、朝。布団から出れず、昼間で悶々。

昨日のテンションは絶頂。内臓の感覚麻痺、落ち着かなきゃ・・と思うのも馬鹿らしいほど舞い上がる。

自主リサイタルはたいへんだ。あれも、これも、心配、心配、心配だらけ。

舞台に上がると、「ああ、あの人来てくれたんだ!」「えっ!あの人が来てる!!っと思ったら違ったよ・・・」とか、一瞬の間に頭の中にぐちゃぐちゃーと情報が駆け巡る。

とにかく、頭の感覚ばかりが冴えて、体の感覚が遠のく・・・・・。

いつもは、楽屋でひとり落ち着いて、ヨガよろしく瞑想、呼吸・・・・舞台袖でも、一呼吸・・・・。

けど、昨日は、そわそわ、モゾモゾ。「あ~れ~・・・・」と、時間が駆けめぐって行ってしまった。

つくづく、私は演奏家に向いていない・・・と、思うのである・・・・・・・・・・こんなとき。

なのに、馬鹿な私はまたリサイタルがしたくなった。今すぐに、歌いたい。反省点が鮮明なうちに。

布団のなかで決意した。

こうなったら、また、やるしかない。だめだ、だめだ、と言い続けながら何度でも、気が済むまで、歌いたい曲があるうちは何度だって挑戦してやるぞ!!

次回は来年、夏頃。予定外でしたが、急遽、決定。今からホール取れるかしら・・・。





昨夜のリサイタル、たくさんのお客様が来て下さいました。うれしいこと。本当に心より感謝。

失敗だらけだったけれど、久々に楽しいハイテンションな緊張を味わって歌いました。
我を忘れて・・・・・・状態で。

封印できているはずの過去の悪癖もボロボロ出てきて、何がなんだか分からないまま終わってしまいました。

失敗も多かったけれど、お客様が何か「よかった」と思うところをお持ち帰りになってくださったならば幸いです。

そして、これからもながーい目で、これからも私の歌を見守り、応援してください。
諦めず、くじけず、腐らず、そして妥協せず、歌っていきたいと思います。

それがきっと、私の成長の場。歌を通して、演奏を通して、色々成長していきたいと思います。

昨日はほんとうにありがとうございました。いい勉強ができました。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/6168740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オリーブ at 2006-12-12 09:53 x
人にはそれぞれ何か使命があって生まれてきているのでは、と此の頃思うことがあります。生きづらいからそう思おうとしているのかも知れないのですが、自分の使命に気づけると、さおりさんのように邁進しようとするエネルギーが湧き上がってくるのでしょうね。
by saori-kitamura | 2006-12-10 01:41 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(1)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧