無題・・・・だけどベルリン

出産、育児・・とはなしは進んだが、決して、女は出産するもの・・・とか、夫なりのパートナーとなる人がいなければ女じゃない・・とか、そんなことは思っていない。

そんなこと、この時代、当たり前か・・・。

自分の体は、自然の産物だと・・・・どうも忘れがちな私たち。花は談合などしなくとも、その時がくれば、その場所に一斉に花開く。虫達もしかり。だから私達だって・・・・・である。

ところで、最近は「ドイツ・レクイエム」の勉強を始めたのだが、そのためにCDを買った。
ベルリンフィル+ラトル+クヴァストフ+レシュマン
ベルリンで聞き逃した演奏だ。
ベルリンではおなじみの2人。聞きたかったなあ・・・・・。合唱もすばらしい。

そんでもって、ベルリンと言えば、りかこちゃん(赤い字をクリックしてね)。
ちょっと厳しいつながりか・・・・。

ベルリンのピアニストのお友達である彼女のブログを訪問したら、彼女らしい言葉で、問題提起をしていた。
私も常に感じていることだったので、うん・うん・うなって読みました。

先日書いたように、自分と比較することなく、相手を認めて教えていくことは非常に難しいと感じるこの頃なのである。

私と同じだけ苦労したって、所詮こんなもんなのよ・・・・だからもっとがんばって・・・・なんて、ついつい期待が膨らんでしまうのが、親心、先生心というものか・・・・・。
同じように・・・・同じことを・・・これがもっともいけない先生だと、もちろん私たちは肝に銘じて。

ちなみに、私はいまだに、泥んこの傷だらけ・・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/7445872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オリーブ at 2007-09-17 09:53 x
りかこさんのブログ、とっても魅力的!! 楽しみが、またひとつ増えました。ありがとう、saoさま!!それにしましても“熱いみなさま”。やはり若いということは、すばらしい!!
Commented by fu-ga at 2007-09-19 16:29 x
ベルリンフィルのドイツレクイエム、昨年、ベルリンで聴いてきました。
演奏を聴きながら、「ああ、この曲はこんなに素晴らしかったんだ」と感激。
CDも買いました。今晩、また聴いてみようかな。

りかこさんのブログ、お邪魔してきました。
ブックマークしてチョコチョコ読ませていただこうと思います。
by saori-kitamura | 2007-09-15 14:16 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(2)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧