横浜シティオペラ マエストロ時任康文

そんなわけで、かなフィルとの共演は楽しかった。

そして、マエストロも、なんか私と同じ血が流れてる感じのする(マエストロ・・・ごめんなさい)躍動感をお持ちだと、直感。
稽古ではお互い「大丈夫そうですね♪いけそうですね・・・・ぐふふん♪」
さらっと稽古は終わって、いざ本番。

今回も   プレッシャー
先輩方、仲間達が見事に歌われるのを、じっと控え室にて静かに尊敬申し上げ、いよいよそのときがやってきた。これまた、プログラム上致し方ないとはゆえ・・・。
本当に歌わせていただけるとは思わなかった「椿姫」のヴィオレッタ・・・・・。
最後のEsがこけたらコンサート全体がしょんぼりになっちゃうぞ~~と責任を感じつつ、逆に、もうお客様も名曲、大曲をたっぷり堪能なさったでしょうから、ここは一発、気前よくどーーんといっちゃえ!!などど、開き直り半分で舞台に。

そんな開き直り部分が表現されたメイク。見事にへんし~~~ん!!
そこまでやるか~~とつっこまれ、ここまでしないと恐くて舞台に上げれません・・・と半泣きの私。

演奏を終え、汗だくでの写真撮影。マエストロと。安堵の表情・・。
b0107771_22491277.jpg

b0107771_22505132.jpg

b0107771_2257139.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/7488728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くまくま at 2007-09-25 07:31 x
ヴィオラのお姉さんは,実は非常に縁が深かったり(身内ではないですが)したのですが,団員個人との交流はないっすかね.
Commented by ゆかちん at 2007-09-25 09:32 x
さおりさん、きれいぃ〜♪♪♪
今度是非メイクを教えて下さい(^_^)
最後にTraviata...日記を読んでるだけで緊張が伝わってきました。
きっと素晴らしかったんだろうなぁ〜☆
時任さんが神奈川フィルを振っているとは知りませんでした!!
来年のドン・カルロも時任さんだといいなぁ...
Commented by saori-kitamura at 2007-09-25 13:07
恐れ多くて、団員の方にお話なんぞ出来ませぬ。
ただただ、本番何が起きても、上手く拾って下さいませ・・・と、平に、切に、心よりお願い奉るばかりの、多勢に無勢な小さなわが身でございます。
Commented by くまくま at 2007-09-25 21:35 x
当社と縁とゆかりのある方々が結構らっしゃいますので,次回の機会には是非ご紹介をしたしたいと思いまする!
Commented by fu-ga at 2007-09-28 16:53 x
きゃ~お姫様!!!!
素敵ですよ。いいな~私もこんなドレスが着たい。
先生から『歌のほうが良かったかもね』と言われたときは、
「そうすればきれいなドレスが着れたのに」と思ってしまいました(笑)
Commented by saori-kitamura at 2007-09-28 22:02
この年になって、お姫様ドレスが着たくなりました。
しかもピンク。
by saori-kitamura | 2007-09-24 22:57 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(6)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧