クリスマスコンサート 第九

12月のトナカイは、3人ディーバ。ソプラノ3人でアンサンブルを楽しみました。即席だったけど、楽しかったわ~。魔笛のアリアを久しぶりに歌い、「よかった」でトナカイステージを締めくくり。今までありがとうございました。

ソノラスコートでのクリスマスコンサートでは、ご入居の皆様と心がつながって・・・・暖かいコンサートになりました。
上智短大でのクリスマスコンサートでは、お客様は学生達。真剣勝負、授業でも鑑賞した「ランメルモールのルチア」から1幕ハイライトを演じました。

横浜交響楽団の第九が今年最後の舞台。横浜の県民ホール。アルトソロは朝倉クラスの後輩でまだ大学院生。今後の留学の話や今の大学の様子などを本番前に楽しく伺って、大きなホールで少し緊張していたけれど、リラックスできました。母と姉が来てくれたので、中華街によることに。思いかけず楽しいひとときのおまけ付き。

気持ちよくクリスマスを迎えることができました。

ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/7886712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2008-01-01 00:41 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧