ふたつ目

昨日の続きで「絶対語感」

先月、「人生を変える方法」と題した日記を書きましたが、そのとき新聞で見つけた言葉が、この本にもでてきました。

こころというのは、はじめからどこかに存在するものではありません。・・・・・・・・・・・・幼い頃から、よいこと、のぞましいこと、普通のことを繰り返し、繰り返ししつけ、刷り込んでいくと、自然に習慣が出来上がっていきます。そうした習慣の中から、にじみ出るように生まれてくるのが心です。・・・・・・・・良いことを習慣化したときはじめて、望ましいこころが育まれるのです。

お~なるほど。

この本では、では、まず言葉を習慣化しましょう。無意識化されたことばがおのずと心になっていく・・・・と続くんですけどね。


きょうは、八王子そごうで開催されている市立の小中学校合同作品展「おおるり展」に行って来ました。長女のネームアートの作品が出品されています。どの学校のどの作品も見事な作品ばかりでした。
b0107771_1154579.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/7961558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2008-01-21 07:22 x
言葉を習慣化しましょう。無意識化されたことばがおのずと心になっていく・・・・・なるほどね 
優しさ、愛、健康、勤勉 どれからでしょうか

また、ご両親似のお嬢様の作品素晴らしいですね。
どうやって作成したのでしょう。
また何とお読みするのかな?
Commented by なつみ at 2008-01-21 16:31 x
漢字で「北村」と書いてあります。まず、北村のデザインを決め、墨で大きく画用紙に書き込みました。そして、バックは虹がかかっているときの空と花畑をイメージして、絵の具で書きました。
Commented by saori-kitamura at 2008-01-21 16:37
やはり、ありがとうを習慣としたいですね。
by saori-kitamura | 2008-01-21 01:15 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(3)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧