ただいま

きょうイタリアからもどりました。今回は夫と団体ツアーに参加。二人での海外旅行は新婚旅行以来です。

ツアーは楽でいいですね~。「行く?行けるの?じゃー行こう!!」と衝動旅行。日程はかなりタイトでしたが、集合時間に集まればボケッとしていても連れて行ってくれますし、それぞれの観光についてくれたガイドさんたちのわかりやすい講義!に関心しまくりでした。

イタリアでの感動は、語らずとも・・・ですね。
ミラノから始まったツアーの最終日はローマ。ヴァチカンではミサにもあずかり、夫のこの旅の目的「ピエタ」もたっぷり鑑賞。

ツアー中は毎朝6時からの行動。毎日歩き回って足もふらふら、腰もふらふら。

それでも帰りの飛行機では映画を3本鑑賞。クタクタでの帰宅。

イタリアの歴史、芸術にたっぷり刺激され、さて・・・今年もリサイタルに向けて始動です。

北村さおり ソプラノリサイタル
「小さき花の詩」

7月23日(水)
横浜みなとみらい小ホール 19時開演

そう・・・・ブログの名前をそのままタイトルとしました。
野に咲く小さき花のように・・・されど、みずみずしく輝く歌を・・・生き生きと歌いたいです。

ピアノは長町順史さんをお迎えすることになりました。芸大時代からの長いお付き合いながら組ませていただくのははじめて。同年代ながらすでに「名人芸」と評される声楽伴奏ピアニストです。

ヴィヴァルディからはじまり、お馴染みのモーツアルトの歌曲をお聞きいただき、イタリア近代歌曲からザンドナイの美しい歌曲を1曲お届け。そしてイタリアオペラアリアをどーんとお聞きいただく前半のプログラム。
後半は中田喜直の日本歌曲。そしてめずらしい演奏になると思います。ロシアの作曲家メトネルによるゲーテの歌曲をお届けする予定です。

花にちなんだ歌もいろいろ取り上げてみようと思っています。

どうしてリサイタルを開きたいのかな・・・・どんなコンサートにしたら良いのかな・・・・どんなコンサートにしたいかな・・・・いろいろ考えました。

盛りだくさんですが、梅雨もきっと明けた頃の夏の夜、ホールロビーからの港の眺めや、演奏会前後のお時間もお楽しみいただいて、歌を聴くのがはじめての方でも楽しくて、心地よい時間と空間をお届けしたいと思います。

今テレビでは、真央ちゃんが完璧な演技、思わず涙ぐんでしまった私。彼女の成長ぶりはすごいですね。特に強い本番力。安藤美姫ちゃんもすごい。よくがんばった!!

真央ちゃんおめでとう!!

私も頑張ります!!
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/8062347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fu-ga at 2008-02-17 00:17 x
おかえりなさい!!!
ご主人との二人でのご旅行、良かったですね。
Commented by ゆかちん at 2008-02-17 09:26 x
お久しぶりです♪
イタリアに旦那様と行ってらしたとは、羨ましすぎる!!
7月のコンサート、是非伺わせて頂きます(^_^)
楽しみにしてますねぇ〜♪♪♪
Commented by masako at 2008-02-19 01:05 x
こどもちゃん、大きくなりましたね!
リサイタル、伺わせて頂きます♪
今から楽しみです。
Commented by saori-kitamura at 2008-02-20 11:47
純粋に観光してきました。夫は初めてのイタリア。
何度も振り出しに戻しながら考えて、ついに、やっぱり、リサイタル開催を決めました。私自身も楽しみです。
Commented by saori-kitamura at 2008-02-20 11:49
masakoちゃん

大阪から来てくれるの!!ありがとう。お会いできること楽しみにしています。いい演奏をお届けできるよう今から準備に励みます。
by saori-kitamura | 2008-02-16 23:41 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(5)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧