卒業式

きょう、土曜日は、短大の卒業式でした。今年講師3年目にして、はじめて列席いたしました、音楽係として・・・。ピアノによる楽奏、聖歌、校歌の伴奏をいくちゃんにお願いし、お陰様で無事終了。

はかま姿の学生達。今年の流行なのでしょうか、みーんな髪には大きなお花や羽が付けられて・・・・華やかでした。私は袴を着たことがないのですが、私の頃はハイカラさんのような袴姿が流行っていました。

短大は入学したら、あっという間に卒業。忙しいけれど、短期集中で立派に成長してしていくのです。短いスパンで自分の道を見つめ、選び、歩んでゆけるのが短大のメリット。大学に編入する人も、またあっという間に卒業がやってくる。私も短大出身者。少しずつ、確実に、確実にステップアップしてきたつもり。

卒業生たちが、それぞれの新しいステップでも、今日のような晴れやかな笑顔で活躍してくれますように。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/8184310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2008-03-17 13:57 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧