パパの趣味を家族で楽しむ

お母さん仲間との立ち話で時に話題になるのが、お父さんの趣味。

「休みの日は、さっさとひとりで○○しに出かけちゃうのよ・・・・・・。」「うちでゴロゴロされるよりいいわよ~」なんて続いていったりするんですけれど。

そこには、野球とか釣りとかゴルフとかパチンコとか?、うちの場合は楽器の練習が入るわけです。

家族で楽しめる趣味ならいいんですけどね~そうもいかない。
連れて行ってもらっても、見てるだけ・・・・ではこっちも困っちゃうし。

だけど、取り残されて詰まんない思いでおうちで待っているのも、ばからしい。
(子供たちは、もう大きくなってしまって最近そうでもないんだけれど・・・)

そんな不満を解消するのは、やっぱり本番を見に行くこと、見せること。パパの晴れの日を家族で楽しむことだと、最近思っています。

パパにも、自分が楽しむだけでなく、パパが留守の時間を我慢していた時間まで楽しませてくれるように演奏をして欲しい。見た目の上手い下手・・なんて二の次なんだよね。なのに、みんな一生懸命練習してとっても上手だから、由井吹の演奏会や、中学生の演奏会は楽しくて、感動的で、大好き!おかげさまで、長女もすっかり自分も吹奏楽部に入るつもりでいる。

今年は演奏会大成功だったね!だから、また1年、しっかり練習してください。練習あっての成功だものね。

この気持ちは、私自身がアマチュアのオケやコーラスの本番に呼んでいただいた時にも、大事なこと。主役は、本番だけやってきた私ではなく、たくさん練習してきたお父さんやお母さんだということを忘れないようにしなきゃ。

子供もどんどん成長し、それぞれバラバラの時間を過ごすようになってきた我が家。中学生になれば、尚更にひとりでどこでも行っちゃうようになるんだろうな・・・。それぞれのやりたいことを、バラバラに時間を過ごしていたとしても、晴れの日にはみんなで楽しみあえる、応援しあえる家族でいたいと思います。

演奏会には私のお知り合いも、ご近所さんも「パパさんの応援」にいらしてくださって、感謝です。皆さんありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/8298406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saori-kitamura | 2008-04-03 08:01 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧