小さき花の詩


b0107771_2124428.jpg


チケット発売日は4月17日です。
チラシ部分をクリックしてください。大きく見やすくなります。


演奏予定曲

ヴィヴァルディ :私はジャスミンの花
モーツアルト :喜びの鼓動、静けさがほほえみながら、すみれ、別離の歌
ザンドナイ :最後のばら
ベッリーニ :おお花よ お前に会えるとは思わなかった・・・歌劇「夢遊病の女」より
中田喜直 :アマリリス、桐の花、たんぽぽ
メトネル :すみれ、裁きの庭で、海の静けさ、幸ある船路、五月の歌、
       妖精の歌、 ・・・ 「ゲーテ歌曲集」より

そのほか、ラフマニノフのヴォカリーズと、メトネルの森の踊りの2曲をピアノソロで演奏します。

これまでも、演奏の機会の少ない作品を取り上げて参りましたが、今回のメインはメトネル。ただし、今回は、未知の曲ばかりでなく、皆様ご存知の曲もあることと思います。
優美なイタリアバロック作品、軽やかなモーツアルト作品、イタリアオペラのアリア、そして、おそらく最もよく歌われているであろう中田喜直作品から私の好きな花の歌たち、最後日本でも注目されていくであろうメトネルをゲーテ歌曲集から選曲してお届けいたします。

長町さんのピアノも楽しみです。

皆様、ぜひいらしてくださいませ。
[PR]
トラックバックURL : http://saokita.exblog.jp/tb/8310960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hato at 2008-05-18 17:57 x
はじめまして。hatoと申します。
実は私は短大で、先生が聴講していらした授業でご一緒させて頂き、いつも先生の姿を拝見していました。昨年の先生ご自身の授業はスケジュールの関係で取れずに、クリスマスミサでのコンサートは就職活動の関係で見ることができずに、まだ一度も先生の歌声を聴いたことがありません。都合がつけば、ぜひ先生のコンサートに行きたいと思います。
突然で失礼しました。
Commented by saori-kitamura at 2008-06-07 18:50
hatoさま、どうもありがとう。授業を聴講させてもらってとても楽しかったです。学生の皆さんがうらやましい・・・・。ベテラン先生方からいろいろ学び、私の講義も楽しく学ぶ時間になるようにがんばります。学校では気軽に声をかけてね。リサイタル、お友達を誘ってぜひいらしてください。チラシは講師控え室に置かせてもらいますので、寄ってください。先生方にもよろしくね~!
by saori-kitamura | 2008-04-04 22:01 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(2)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧