カテゴリ:プロフィール( 1 )

プロフィール

北村さおり(ソプラノ)
b0107771_12232652.jpg
   東京都八王子市片倉に生まれる。

   八王子市立由井中学校では吹奏楽部、東京純心女子高等学校ではダンス部に所属。
   東京純心女子短期大学音楽科に進学し声楽を始める。
   同専攻科修了、同学補手を1年務める。
   1992年東京芸術大学音楽学部入学、1999年同大学院独唱科修了。

   2003年二期会オペラ研修所第46期マスタークラス修了。
   平成15年度文化庁新進芸術家国内研修制度研修員。

   故・金内馨子、故・朝倉蒼生、各氏に師事。
 
   1994年第2回多摩フレッシュ音楽コンクール第1位。
   2001年第13回日本声楽コンクール第3位。
   2002年第71回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2位。
   2004年第23回飯塚新人音楽コンクール大賞受賞。
b0107771_12253636.jpg 
1994年芸大オペラプロジェクト、1995年モーツァルト劇場、1998年芸大定期オペラ、
2005年3月二期会のいずれもモーツァルト「魔笛」に夜の女王役で出演。
また在学中の1995年朝日新聞主催「芸大メサイア」、
1998年芸大オケ台東区「第九」にソリストとして出演。

その他、東京シティ・フィル、神奈川フィル、セントラル愛知交響楽団、名古屋フィル、
九州交響楽団等との共演、宗教曲・オラトリオのソリスト、チャリティーコンサートや
ドイツ歌曲を中心とした演奏活動も多い。

2005年2月には東京文化会館小ホールにてデビューリサイタルをドイツ歌曲、英米歌曲のプログラムで行い好評を博した。
2004年、日独リーダークライス夏期講習会(ハンブルグ)に参加、奨学生に選出される。
2005年9月より文化庁新進芸術家国外研修制度、および、日独リーダークライス奨学生としてベルリンへ留学。
声楽をウルリヒ・ボアマン、岡坊久美子、リート解釈をサヤリ・ダダス、発音法クリスティアーネ・ギュターの各氏に師事。
2006年8月帰国。

主なリサイタル

2005年2月 
東京文化会館「北村さおりソプラノリサイタル」
(演連コンサート、ピアノ:平島誠也)

2006年4月 
ドイツベルリンヤコビ教会「北村さおり・藤田陽子 ジョイントリサイタル」 
(ピアノ:サヤリ・ダダス)

2006年12月 
王子ホール「北村さおりソプラノリサイタル」ピアノ:村田理夏子)

2007年8月 
ルーテル市ヶ谷「北村さおりソプラノリサイタル」(ピアノ:新納洋介)

2008年7月 
横浜みなとみらい小ホール「北村さおりソプラノリサイタル~小さき花の詩~」
(ピアノ:長町順史)

2009年2月 
八王子いちょうホール小ホール
「北村さおりソプラノ~ロマンティックコンサート」
(郷土の響きシリーズ、ピアノ:黒木直子)

2010年2月 
神奈川県立藤野芸術の家
「ソプラノ 北村さおり・ピアノとお話 平島誠也 バレンタインデーロマンティックコンサート」

2010年6月 
王子ホール「北村さおりソプラノリサイタル~小さき花の詩」
(ピアノ:平島誠也)

2011年7月 
みなとみらいホール小ホール「北村さおりソプラノリサイタル~小さき花の詩~」
(ピアノ:田中健)

2012年2月 
八王子いちょうホール小ホール 
「北村さおり~ロマンティックコンサート~オペラ「椿姫」ハイライト」
(水船桂太郎、中川俊広、田中健)

以降、リサイタルの記録に掲載

<主なオペラ出演>
「魔笛」夜の女王
「後宮からの逃走」コンスタンツェ
「ダナエの愛」ゼメレ
「ナクソス島のアリアドネ」エコー
「秘密の結婚」エリゼッタ
「椿姫」ヴィオレッタ
「ランメルモールのルチア」ルチア



b0107771_1229096.jpg


レディースアンサンブルそよかぜ 指揮者。
都立八王子東高校PTAコーラスそよかぜ ヴォイストレーナー。

上智大学短期大学部(英語科)非常勤講師。
二期会
日本演奏連盟、各会員。

2010年CD「思い出」リリース
 

[PR]
by saori-kitamura | 2006-01-01 18:49 | プロフィール | Trackback | Comments(3)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧