カテゴリ:あれこれ・・・( 244 )

夏の終わり

7月中旬、ご近所コーラス「そよかぜ」のみなさんと、毎年この時期にお邪魔しているデイケアセンターでコンサートをしました。そのあとはみんなで上半期打ち上げ~~~。今年はケーキ食べ放題!!

子供たちも夏休みに突入。みんなの予定を追いかけてるだけで、あっ!あと韓流ドラマ見ているだけで毎日飛んで行って・・・・(笑)

8月になって、長女の部活のコンクールがあり、あい混の合宿では練習も飲み会も全力投球でくったくたになりました。

そしていよいよ三宅島へ。天気もよくて毎日海で泳ぎ、噴火によってできた絶景ポイントを回りました。そのむき出しの大自然は大きすぎて、絶景も海の音も、風の音も怖いほどでした。写真は映画ロックにも登場した絶景ポイントと、お魚がまるで水族館のようにたっくさんいる磯。50種は一日で見ることができるとレンジャーさんが教えてくれました。でも結構波があって、シュノーケリングで浮かびながら、一生懸命お魚観察していると、私は酔ってしまって長くは泳いでいられません。

b0107771_2594484.jpg
b0107771_30736.jpg


そして藤野でのコンサートで、お客様と楽しく大きな声で歌って、そして夏休みも終わりです。

秋はまた新しい出会いがいっぱいありそうです。

23日には横浜でガラコンサート。オーケストラとアリアを歌えるチャンスは少ないので、とっても楽しみです。
(チケット、大量に残っています・・・・・・・連休のお出かけが決まっていない方は、ぜひいらしてくださいませ)



そして、コンサートが終わったら、そのドレスをトランクにつめて、その足で竹芝桟橋へ、夜の船で三宅に出発。24、25日は三宅島でピアノ、フルート、サックスの方と3回のコンサートの予定です。

その後も芸術の秋らしく、身近で小さなコンサートをいくつかさせていただきながら、2月の椿姫ハイライト、6月のリサイタルに向けての準備も始めなくては!!

聴きに行きたいコンサートも多い秋。忙しくなりますが、がんばりたいと思います。

ただいま販売中のチケットはこちら。私までお申し込みください。

・横浜シティオペラ ガラコンサート
・あい混声合唱団定期演奏会

藤野の講習のお申し込みは、直接芸術の家へお願いいたします。(定員がありますのでなるべくお早めに)

2月の椿姫のチケットは10月半ばに発売予定です。もう少しお待ちくださいませ。。。。


ぜひぜひ、会場でお会いいたしましょう~。
[PR]
by saori-kitamura | 2011-08-27 03:13 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

朝日を浴びて

b0107771_8394995.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2011-05-22 09:04 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ピンクのしあわせ

b0107771_8204419.jpg
金平糖

ぽりぽりぽり

とまりません




手の平がしわしわで、ちょっと悲しい写真になってしまった。夜の家事の後の写真だけれど・・。
水仕事のあとはちゃんとハンドクリームをぬりましょう!
でもこれが面倒なんだなあ~、終わったと思ってクリームぬっても、す~ぐに何か、ちょっとふきんをすすいで・・・お茶と入れて・・・・あっ明日の弁当の仕込み~~~って具合なのが主婦よね~~~。
b0107771_8213071.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2011-05-22 08:21 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

新学期

桜満開

消えた一ヶ月。時間だけが刻々と過ぎています。いつもどおりと思っていても、そうは行かないのは皆さんも同じなのではないでしょうか。。。

さて、新学期、今年はどんな年になるのかなあ~~。

最近友人との会話で、なつかしの学食の話題が。そして昨日はとある会議で同級生や後輩達と久しぶりに会って・・・・・ああ時間が流れてる~~年をとってるのは自分ひとりじゃないぞ!!っとちょっと安心したり???

藝大生なら必ず食べてる、夕方限定の大浦食堂の「バタ丼」。そして音楽学部の学生にとってはキャッスルの「スペシャルランチ」でしょうか。

新妻で新入生だった私は実は当時とても貧乏でありました。結婚してアルバイトをやめてしまったので・・・・。

若い夫婦で、しかも奥さんは働きもせず学生で学費も交通費もかかる・・・・・新米主婦がお財布を任されたものの・・・・・・という生活環境で「ランチ」と言うのはとても贅沢に感じていて、毎日簡単なお弁当を持参していました。揚げ物ドカーン、お肉ドカーンというキャッスルのランチを食べることは「特別」なことでありました。

(実は独身の時は、自宅でご飯食べ放題+車通学・通勤の結果としてふっくらしていた私・・・・受験のストレス?と初めての電車通学+節約生活で自然とダイエットできたのでした・・・・)

しかし、意外にもお弁当仲間は他にもいて、楽譜や演奏会に出費も多いですし、海外の講習、留学に向けて貯金に励む友も多かったので、トーストだけ・・とか、おにぎりだけ・・・という貧しい弁当でも楽しくランチの時間を過ごしていたものでした。

しかし、学校から直接演奏会に向かうときの腹ごしらえ!と言う時は少し気分も浮き浮きしていて、美術学部の不思議な雰囲気のランチとは違った活気の中で食べる、B級グルメ「バタ丼」。

私にとっても、まさに大学の味なのです・・・・。


当時の私を思い返すと、家事と言っても小さな団地の掃除などチョイチョイの庭もないし、食事も洗濯も大人二人分、買い物もちょっとだし、今に比べりゃ楽なものよね~~~~。何をそんなに気負って頑張っていたのかしら・・・22歳の春のことでございます。

なんと来月で満19年。もはやベテラン??

さて、今日もお天気ですね、大学の裏山は桜の名所、周辺も桜が沢山。楽しみ!
今日も良い一日を!
[PR]
by saori-kitamura | 2011-04-13 10:35 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

千駄ヶ谷散歩

散歩したいと思った日は、なぜか寒いのです。

千駄ヶ谷で用事を済ませたあと、少しだけ散歩。本当は駅の向こう側に行きたかったけれど、寒さで断念。能楽堂の方へぶらっといって、ランチに寄りたかった中華料理屋さんはなくなっていて(とっくにないのかも・・)、裏道をポツポツ歩きながら鳩森八幡神社へ向かいます。中華がダメならおそばでもと思っていたけれど日曜でお休みでした。

境内にはじめて入りました。
お稲荷さん、浅間神社が境内の中にあって、富士山に見立てた富士塚もあります。でも立ち入り禁止!!地震のせいでしょうか。

b0107771_1035548.jpg
b0107771_10352179.jpg
b0107771_10353723.jpg


ランチは以前から時々よるお店。ひとりでも入りやすいお店なので・・・・がっつり食べられます。
ピンボケ~写真がほんとに下手です。
b0107771_10365575.jpg


カフェはまわりにわりと多くて、どこにしようかと思いながら近くのニューヨーカーズカフェで。

そんな日曜日でした。
[PR]
by saori-kitamura | 2011-04-04 10:42 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

伊豆長岡への旅

皆さん、お元気ですか?

こんな時

まだ起こらぬ存在しない出来事に心を奪われず、
いつものことをいつものように、
そしていつものように優しい気持ちと思いやりで、
いつものように、できることを少しだけ努力しましょう。

ひらかれた心、柔らかな気持ちを保ちましょう。

いざと言う時に、臨機応変、どんなことにも対応できるように。停電なんてへっちゃら。パンがなくても、買い物に車で行けなくても、何とかなる、なる。私たちは日常生活が送れているのだから。



何もかも、どんな情報もひとつ残らず知っている必要がありますか?

いつでもどこでも簡単に指一本であらゆる情報を得られる今の時代、なんでも自分で、自分で、、、、知りたい、知りたい、、、、欲しい情報が欲しい時に得られないと不安に思うのかもしれませんが、

情報を得ることと引き換えに、時間と労力を消耗してしまいます。

いま、そこにエネルギーを注いで、情報で満腹になっても、その情報を生かすためのエネルギーが残らない。私たちは今動けない人たちの分も何かを生産しなくちゃいけない。生きるための何かを!!

節電はしなきゃいけないけれど、自分のエネルギーは有効に、今まで以上に強く、生産的に使いましょう。

不安や、焦りや、批判や、怒りにすべてを費やしてはいけません。

それが仕事の人に、そうしなければならない人たちに任せましょう。信じましょう、祈りましょう。感謝しましょう。

何もできないと思ってはいけません。いつもどおりにできればいいのです。

きっとそうやって準備していれば、いざと言う時、必要な力を思いっきり発揮できる!!そのときには全身全霊必要とする人のために奉仕しよう。そのときを見誤らないように柔軟な心と身体で、今は過ごしたい。

日曜日、

私は歌いました。

歌いたいと思ったからです。無理をしたわけでもなく、義務だったわけでもなく、自分のために。でも、こんなときに遠出をするなんて身近な人には心配をかけるということは意識して。

ただ、その歌を歌いたいという気持ち、歌に込めたメッセージはいろんな人に届くといいな・・・・と願いながら。

共に歌った仲間達や、それを応援してくれた仲間達、みんな一歩前に進めた気がします。ここに復興への一歩があると思います。

b0107771_1617304.jpg


あい混声合唱団
演奏が聴けるかも・・・
[PR]
by saori-kitamura | 2011-03-15 16:24 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

1月の総括 読書日記

こんにちは。お元気ですか?

お正月~~っとのんびりしているうちに、節分?バレンタイン??

あらら、のんびりしすぎました。

みなさんは今年の目標に向けて順調にスタートできていますか?

わたしは最初っからつまずき気味。

今月はパワーチャージのためにお仕事はお休みを頂いているのですが、そんな時にしかできないことを・・と思って、お出かけプランを妄想するものの、結局お家でぬくぬく過ごしてしまいました。プラネタリウムもいきたいし、下町散策もしたいし、美味しいものめぐりもしたいし、などなど時間に追われずゆっくりお散歩したいのですが・・。いつでも目的地と自宅の往復ばかりでしたから。

三田、麻布、六本木界隈に行く用事が何度かあって、ブラブラしてみたんですけれど、ブラタモリ気分??ですっごく楽しかったんですけれど・・・

でもね、お店に入ってみたかったんですけどひとりでは勇気がなくて・・・・。お馴染みのお店でおせんべ買ったりしてみただけ。

ひとりじゃ動けない意志のよわっちいわたし。お仲間募集いたします。。。

他の日は、結局おうちでぬくぬくしながら沢山本を読みました。
本だけじゃなくて、普段読まない雑誌もあれこれ。女性雑誌はファッション、グルメだけでなく何でも情報に溢れていて、じっとおうちにいるのがもったいない気分になるのですが・・・・それでもやっぱり山を下りて、電車乗って・・・・・・・都会は遠いです・・・・・。
東京お散歩の本、雑誌も何冊も買ったし、ワインの雑誌も買いました~~!!
図書館で古い雑誌や論文読んだり・・・・ちょっと勉強らしきことも頑張りました。


お正月休みに読んだ主な本。

シューマンの指
ドーン
超訳 ニーチェの言葉
ニーチェ 愛の言葉
ゲーテに学ぶ 賢者の知恵
彼女の嫌いな彼女
乳と卵
東京いい店うまい店
ワイン、グルメ、お散歩、女性雑誌、音楽関係雑誌などなどは・・・・20冊以上!!!


というわけで、活字三昧な1月でした。

お散歩、食べ歩きはこれからですね。暖かくなれば、わたしもモゾモゾっっっと動き出そうっと。

今年は音楽以外にもお出かけの報告が沢山できるといいな~。
[PR]
by saori-kitamura | 2011-01-25 19:58 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

いかがお過ごしですか?

今年の目標を掲げよう!っと思うのですが、あれこれありすぎて。。。

まずは、
♩リサイタルの成功
フランス歌曲の夕べですよー、頑張らなくちゃ。

♩趣味を持つこと
バレエがしたいんだけどなぁ

♩沢山出掛けること
雑誌などをまめにちぇっくして、お店探検やグルメに映画に散歩に、、出かけたい。

♩綺麗になること、、、を面倒がらないこと
めざせ、輝く40代! いつもすっぴんボサあたまのカサカサお肌ではね~。

♩生徒さんたちや、合唱団のみなさんが気持ちよく歌えるように、研究の努力を怠らないこと。

♩家事も頑張れ!

と、こんなところにしときます。遊んでばかり??
つまりアクティブに、ポジティブに、健康で綺麗に楽しく行こうってこと。

みなさん、どんどん誘ってくださいね。

今年も宜しくお願いします。
[PR]
by saori-kitamura | 2011-01-02 16:20 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

12月になりました

みなさん、お元気ですか?

今年もいよいよ師走となってしまいました。

私は早々と今年の主な舞台の仕事を終えました。

先日は中学生向けのコンサートで、オペラアリアのほかに、アレルヤ、モルダウと言った合唱曲を歌い、と~~~っても気持ちよく楽しかったです。やっぱりオペラ歌手の合唱ってすばらしいな~。参加できて良い勉強になりました。

残すところは

あい混声合唱団

まだチケットをお申し込みでない方は、ぜひご連絡ください。そろそろお客様が埋まってきましたよ。

メンバーは30人ほどで、若手が中心ですが、40代、50代も頑張っている合唱団です。

今回のプログラムは、世界中で人気を博している海外作曲家の作品の新しい響きと、人気・実力共に定評ある邦人作曲家の作品をじっくり、しっとり、ずっしりとお楽しみいただきます。

どのステージもメインディッシュ。濃密、濃厚な合唱世界です。

みんな仕事や生活を持ちながら、それぞれの個人の努力で時間と精力を注いで作っている音楽ですから、それに感動しないはずはなく、音楽の魅力、プラス、人の魅力に溢れた素晴らしい演奏が期待されます。


って~~~~~、わたしも歌うのですが、なかなかメンバーの練習に付いていけないわたしなんです。
 
正直言って・・・合唱曲って難しいです。まだまだ慣れなくて、ちょっと練習したぐらいでは上手く歌えないんです。

すっかり落ちこぼれで、いつまでたっても調子っぱぐれ~なんですが、いつまでもそうは言ってられません。

ビシっと決めるときには決めないと!!

と言うわけで、ぜひ聴きにいらしてください。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-12-05 16:20 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

読書日記

読書日記って・・・・・しばらく書いていなかったと思います。

そういえば、映画日記も・・・・・。

iPhoneなんて便利なものを持ってしまったら、電車の中でもなんでもできっちゃって、メールも読めるし書けるし、調べものもできるし、つぶやきもできるし、音楽も聞けるし。

iPhoneにメモしておいた歌詞をみながら、iPhoneで音楽聴いて暗譜もできちゃうし、iPhoneで辞書で検索しながら訳詩をiPhoneにメモできちゃうし・・・・・

おかげででめっきり本を読まなくなりました。良いのか?悪いのか・・・・・。

でも、先週読んだ本は、たまたま大学の新書コーナーに置いてあった「キャラ化する/される子供たち~排除型社会における新たな人間像」-土井隆義


何でこんなジャンルの本を手に取ったのか・・・・自分でもわかりませんが、出会いです。

しかし、難しい年頃の子供を持つ親として、また多少なりとも学生と向き合う立場として興味深い本でありました。

家庭から学校といった日常が過剰な関係依存と排除で成り立っている現代の若者世代。それぞれのグループにはまるでカーストのような隔たりがあり、自分のグループ外は、いわば圏外状態。グループの仲間はそれぞれキャラを演じ、キャラがかぶらないように、排除されないように、何事もない様に気遣っている。自己のキャラがより所であり、キャラが認知されていることが存在条件なのである。


その関係がくずれ、だれからも圏外となってしまった若者は・・・・・・・記憶に新しい事件を例えにあげられていた。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-11-14 20:48 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧