<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

休暇その2

三宅島郷土博物館に行きました。

火山のこの島にも、縄文時代の遺跡から様々発掘されています。

昔の人はどうやって海を行き来してたんでしょうね~~~~。

ちなみに、言い伝えでは、インドの王子が日本にやってきて、富士山で神様のお告げを受け、10個の島を火山によって作ったのが、三宅も含む付近の島々。

平安の時代には神社が島の中心をなし、京の影響が大きかったのが伺えます。
文化的な思想が入ってきているんですね~。今も島にはたくさん神社があって、お祭りも大事にされているんですって!

江戸時代は言わずと知れた、流刑の島。流刑には3段階あって、中級の島流しの刑が三宅島だったそうです。大罪の刑は八丈島へ行かされるのだけれど、三宅と八丈の間には黒潮の強い流れがあって、渡るのは容易でなく、品川から八丈へ行くということは、やっぱり大変で命がけの長旅だったよう。

う~~ん、勉強になるなあ。

知らなかったのは、流刑になった人たちは、島内に割り振られた居住地域から移ってはいけない、島を出てはいけない、手紙を船頭などに袖の下使って自由に出してはいけない、水汲み女と呼ばれる現地妻を置いてはいけない・・などの制限はあるものの、ほぼ自由に暮らすことが許され、内地の家族からの仕送り、差し入れも自由だったという。

よって、流人たちは逆に、様々な内地の文化を伝え広げ、私財をなげうって島のために尽力した人もいるという。

なるほど~。ちなみに上記の禁止事項の水汲み女に関しては、ほとんど見逃されていたそうです。東京から来た、ちょっと悪そうだけど、いい男・・・・なんて、モテたんでしょうね~きっと。


先日は、島のお母さんから避難生活の話を聞きました。

それは、またつづきで・・・・
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-31 17:18 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

休暇その1

今朝から三宅島に来ています。昨夜はぎりぎりまで家で仕事をして、竹芝桟橋10時20分出航の船に乗り込みました。出航後、東京湾の夜景を甲板から楽しもうと思いましたが、風が強くて一緒に来た次女は立っているのも必死。早々に切り上げて寝る準備。

早起きのせいもあって、娘はころっと寝てしまい、5時に三宅島に着くまでぐっすり。

三宅島は火山の島です。立ち枯れた林や溶岩石、居住禁止区域の住宅の荒れようが生々しい。

夫は通常通り仕事。夜中に救急ヘリの緊急要請があり、5時には私達を迎えに港に行き・・・・と昨夜は全然寝れなかったようですが・・・・・。

1週間の滞在の間にあちこち探検してみたいと思っています。天気がよければ毎日、海に遊びに行きたいのだけれど・・・・・今日は雨。お部屋でごろごろお留守番。テレビ見放題!!

なかなか快適なお部屋。男一人暮らし、荷物も少ないからか、きれいに暮らしています。私達がついて、とたんに散らかりました~~~笑。

今回の休みをいただくにあたり、ご迷惑をおかけしている各方面の皆様、ありがとうございます!!!
感謝・感謝!
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-29 15:52 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

前期終了

今年度の前半の仕事が終わり、夏休みとなりました。
日曜の合唱でのふがいなさを引きずりつつ、月曜は補講のためJ大へ。

歌の勉強をしてきて、自分で成長の手ごたえを感じる時期というのが、これまでに何度かあった。

声がなぜだか出るようになった、音楽が今まで以上に体感できるようになった、練習が楽しくなった、などなど。

生徒達のそんなときを見逃さず、どんな時期に、どんな曲をレッスンするか、教える者の責任は大きい。

いまだ!!!っと大きい曲に挑戦させてみる。乗り越えなければならない壁にはじめは歯も立たない。1ページも進まない厳しいレッスンを何度も繰り返したけれど、その間、腐らずしっかり自分でも練習してたのね・・・・今期最後のレッスンだから、一曲通して歌わせたら、暗譜もしていて、はじめの1ページで訓練した技術をしっかり身に付けていた。おおお~~~と感動してしまった。

大きな成長を遂げる大事な時期を預かっているのだなあ・・・・と、改めて実感。ほかの生徒達も、それぞれ各々の課題を克服しつつ、確実にレパートリーを作っている。

皆私のところで勉強するのは数年のことだけれど、その後の音楽活動のあり方も左右する大事な期間だと、先日の発表会で大きく成長した姿を見せてくれた生徒達からも感じたばかり。

良い生徒たちに恵まれている。後期も楽しみ。


夏休み最初の週末はお祭り。長女は土曜日に吹奏楽フェスタ、次女は町内のお祭りで日曜日に合唱発表会。そして私も日曜は合唱祭。年に2度ぐらいはこういう日がある。今回は次女の演奏が聞けず残念だった。

そして、昨日は長女の部活のコンクール。
日ごろの部活動では、生徒同士の温度差もあったり、技術の差があったたり、顧問やコーチなど多くの人との関わりもあり、音楽だけでなく人間関係も学びながら、ついにやって来たコンクール当日。喧嘩したり、文句言ったりしていても、皆で力を合わせ気持ちをひとつにしないと良い演奏はできないよね。これぞ部活動!!

先日の自分のふがいない演奏を考えると、ひとりもソロも落とさず、皆よく頑張りました。結果は期待していたゴールドには届かなかったけれど、精一杯良い演奏が出来たと思います。

こうして、育っていく若い人達を、私もかつてはそうしてもらったように(え~と・・いまでも多くの方に応援してもらっていますが)応援していく立場になってきたんだなあ~~と思います。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-29 15:08 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ああ・・・合唱・・・ああ・・・反省・・・正直に・・でも半分ぼやき

昨日は東京都合唱祭にあい混声合唱団の仲間達と参加しました。
演奏曲は
・夢(松下耕 「静かな雨より」)
・ありがとう(鈴木輝明)

合唱の大きな舞台は、先月参加した、日本合唱指揮者協会の「合唱の祭典」に続き2度目。
少しは慣れたかなあ・・・と思っていましたが、ところがどっこい。

前回の大中恵作品「秋の風」「冬の風」はリサイタルの直後で暗譜をあきらめてしまったので、必ず今回は暗譜で!!と意気込んだのは良いのですが、本番悔いなく思いっきり楽しく歌うことは叶わず、反省ばかりが残りました。あ~難しい・・・。

今月の週末は本番続きで、今月は本番前日までちゃんと練習に取り組めなかったので、本番前数日は最後の追い込みとばかりに、一人で参考音源を聞きながら、最初から暗譜しながらの音取り状態。いける!!っと思ったけれど・・・

やっぱり譜面を読む時間、聞く時間、歌う時間、すべてが少なかったなあ。
「ありがとう」は本当に素敵な曲だった。譜面からも、歌った感触からも感動した。
これが合唱の世界なんだ~。

しかし、本番で反省はしても、後悔はしたくないなあ・・・。

普段歌っている歌曲と同じように、いいえ、それ以上に時間をかけて、研究を重ねて勉強しないと、結局満足できる演奏はできないんだなあ。いつでも、どこでも、どんな曲でも歌うのは「あたし」なんですからねぇ。

(・・・いつも、結局演奏にはぜ~んぜん満足はできないんだけど・・・だけど勉強して練習して少しでも成長できた!ということには満足できるの。それを励みに練習をするの。)

練習でみんなの歌を聞いて、ここはみんな難しそうだなあ~と気づいて注意するところは、結局私にも難しい。練習しなくては・・・私だって歌えません!だからもっとみんなと練習しなくちゃなあ。いや、みんなを稽古時間に歌わせた以上に、ひとりで練習しなくっちゃ。

しかし、前夜にがっつり練習して、当日早起きして会場入りして、10分のリハーサルのみで客席からステージへって、過酷な条件で、あい混のみんなも、他団体の皆さんも、よくばっちりステージで歌えるよなあ。すごいなあ~。みんなホント歌が好きなのね。

あらゆる条件が整わなくちゃ歌えないって・・・・声のコンディションもあるけれど、プロとしてあまり良い傾向ではないな・・・といまさらですが、ここも反省。

でもやっぱり発声練習で準備運動しないと、私の声は出てこないのが現実・・・・・かといって、いつものように自分に必要なだけって訳にはいかないのだから、今後は対策を練らなくちゃ。


それにしても、歌にもいろんな歌があるんだなあ~~
歌う人も様々なんだなあ~~~


今回、いろんな合唱団を聴きました。いろんな合唱曲を聴きました。
合唱の世界は、やっぱりちょっと違和感があって、合唱曲もどこが素敵なのか理解しきれないところもあるのだけれど、ソロで歌っているだけでは知りえなかった「仲間」との素敵な体験です。

まだ、自分の声だけ浮いてしまうのでは・・・自分だけ癖のある歌いまわしをしてしまうのでは・・・・、間違えて自分だけ飛び出しちゃわないかな・・・と、ビクビクしているところもあって、そこも反省。

もう少し、この合唱って世界、勉強してみたいと思います。だって次はコンクール・・・責任重大。
コンクールとか、オーディションって聞いただけで、いろんなトラウマが・・・・・ああ怖い。
今度こそ、ぜったい満足できる練習を積み重ねたい!

そうしないと、コンクールは結果がでてしまうから・・・受け入れるのが難しいもの。

みなさん、よろしくお願いします。


打ち上げは、「あいざわ」ファミリーの3つの合唱団合同でした。桃花さんも本当に良い演奏で、一緒に頑張った甲斐がありました。ありがとうございました。

秋からは、もうひとつの合唱団でも指導をさせていただけることとなって、とっても楽しみにしています。

恵まれてるなあ~・・・勉強しなくちゃ。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-26 11:24 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

お気に入り

毎日暑いですね。

暑い日はシャワーが気持ちいい。一年中出かける前にはシャワーを浴びたい体質だけれど、夏は一日に何度もシャワーを浴びたい。

実は市販のシャンプーってあんまり好きではない。シャンプーだけじゃなくて、ボディーソープとか、メイク落とし。洗顔料も使いたくない。

ぬるっとするのが嫌なのだ。さっぱりしない。・・・・。

せっけんがいちばん!!顔だってせっけんで洗います。メイク落としを使いたくないので、化粧も程々にしかしません。そもそも石鹸でも落ちないようなものを顔に塗るなんて嫌。でも、髪だけはせっけんシャンプーは使い心地が悪くて市販のシャンプー・コンディショナーを使ってる。

シャンプーやリンスを流したあと、体にぬるっとしたものがまとわり付くのが嫌。でもお風呂の最後に髪を洗うのが好きだから、体を先に洗いたいし・・・・・。


そんな私にぴったりのシャンプー・リンスを頂きました。ハーブオイルの癒しの香り。ヌルつきも泡立ちもナチュラル。私にぴったり。タイのブランドなんだって~。

b0107771_12532155.jpg


もうひとつ、美味しい紅茶。すごい良い香りなの。贅沢な気分です。
b0107771_12553986.jpg


お土産に頂いた美味しいものとか
b0107771_12574925.jpg


他にもたっくさん、美味しいものとか、かわいいものとか、教えてくれる仲間達に感謝。

お気に入りに囲まれて、幸せな気分。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-20 13:00 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

イメージ?

日曜日は桶川でサマーコンサートに出演しました。

合唱さんや子供達と一緒に楽しいコンサートとなりました。

私のお父さんをソロで歌ったほかにも、猫の2重唱やドレミの歌、こうもりのシャンパンの歌やフニクリフニクラ、カルメンの合唱など・・・・・みんなでたくさん歌って楽しかった~!!


調子に乗って、猫の2重唱では赤い水玉のミニワンピースに猫耳をつけて登場したら、

うふふ・・・・

お客さん以上に、身内の皆さんがびっくり・・・・

どうやら、皆の想像していた私のイメージは、本当の私とはちょっと違うらしい。

リートしか歌わず真面目・・・とか??もしかしたらちょっとお高い??と思われていたのかもしれない。

ホントは面白いこと大好き、お遊び大好きなのにね~。

もともとは踊りが好きで舞台に立ちたくて、おまけに役者に興味があったんだから。

桶川はうんと遠いと思っていたけれど、湘南新宿ラインに乗ってしまえば、乗換も楽で意外と短時間で移動できました。新しい出会いに感謝!!


稽古の合間で・・・・
b0107771_10533264.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-20 11:00 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ドライブ

初めて自分の運転で遠出をしました。

高速にのるのもドキドキ!!

無事到着。5合目は雲の中・・・・
b0107771_15384195.jpg


意外と下り坂もスイスイ運転できて、キレイな湧き水の池によりました。
b0107771_1540236.jpg
b0107771_15401469.jpg
b0107771_15402354.jpg


そして山中湖をまわって・・・・やああああっと富士山が見えました。
b0107771_15414054.jpg



仕事で発表会に出れなかった、私のいっちばん最初の生徒がドライブに誘ってくれました。(でもさ~私の運転??富士山~~~~~???)

もう10年だって・・・・・。彼を音楽大学に入れるため、ある音楽教室が講師を探していて、めぐりめぐって私が引き受けることに。早いなあ~。
初めての先生業なのに、そのうえ男の子なんて教えられかったよ・・・正直言って。だから二人三脚、二人とも頑張ったんだよね。

夕方にはドライブから戻り、子供達と夕食のあとは、みんなでマリオカート。子供たちとも仲良しだものね。

ながーい一日でした。運転は意外と上手だということもわかりました。どの道の運転も、景色も空気も気持ちよかった~~~~~!!


でも、でも、やっぱり助手席の方がいいや~。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-16 15:51 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

フローラルコンサート

紗織会
b0107771_1513852.jpg


レディースアンサンブルそよかぜ
b0107771_15141695.jpg





みんなキレイですね~
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-16 15:14 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

後半

今年も後半が始まりました。
どうやら、今年の上半期と下半期では、あらゆる占いやスピリチュアル世界が、こぞって大きく流れが変わる時なのだ!と発信してますね。

みなさんはどうですか?感じる人も、感じない人も、何かいいことありそうですか?


この数年、わたしの7月8月、つまり誕生日前後のこの時期は、なぜか色々思い悩むこととなり、その結果成功も失敗もあるわけですが、なにかを乗り越えて、新しいものを手に入れる時期です。まあ、年は勝手にひとつ手に入れるわけなんですが・・・・・。

精神的にちょっとつらい時期である夏。

今年はどんな夏がやってくるのだろうか。

フローラルコンサートを無事に終えました。みんな素晴らしかったわ~!!

次回、そのレポートをupしますね。
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-14 00:17 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ぐうたら

更新をすっかりさぼっておりました。
毎日、ボーっとしているのに忙しくって...

一ヶ月ぐらいはゆっくりしよう、な~んて思っていたら、あっという間に七夕が過ぎ、夏休みが待ち遠しい頃に。

先日、親友なおちゃんとスバへ出かけました。
リサイタルのお手伝いのお礼と、自分へのご褒美と。

以前書きましたが、わたしは"遊ぶ"とか"息抜き"とか"おでかけ"とかが下手。。。なのです。

ふつうのお母さん達よりは、かなり外出率は高いかもしれないけれど、音楽絡みの勉強半分がほとんど。スキルアップに繋がることが優先。けっこう真面目で一途な性格なので..。
修行の身ですしね。

しかし、最近は純粋に楽しい事をしたいと思うのですよ。

今までも楽しく生活してましたが、もっとお金も時間もぱあっと無駄遣いした気分を味わいたいなぁーぁと。

で、そんな欲求を叶えるべく、なおちゃんの提案で、いざスバへ。

はじめてのスパ。はじめての岩盤浴。

実は、その日の午前中は、近所のバレエ教室にも体験入学しました。
久しぶりに体を動かして汗だく。

そして、電車で都内へ出て、なおちゃんとランチの後は、スバでまたまた汗だく。
すっかりデトックスした体にビールが美味しくて、あっという間に終電の時間となりました。

のんびりしました~。付き合ってくれたなおちゃんに感謝。

これまで、歌が趣味みたいなもので、他に何もしていなかったけれど、空いた時間ボーッとしてないで、バレエも始めたいし、もっと積極的にお出かけをたくさんしたいなぁと思っています。

その分、しっかり仕事もママもがんばらないとね!

あっ!来年のリサイタルが決まりましたよ。
7月5日の火曜日、ルーテル市ヶ谷です。

決めちゃった...決まっちゃった...
うわーっもう一年ないぞ~!

でも、焦らずに楽しんでがんばります!
[PR]
by saori-kitamura | 2010-07-08 15:45 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧