<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年の発表会

連絡でーす!!

早いもので、今年は発表会の年です。

紗織会 声楽発表会

11月9日(土)19時開演
八王子 いちょうホール小ホール

どしどしご参加下さい。
会費等の出演条件は直接お問い合わせください。
いつもどおり、レッスン1回・伴奏あわせ1回・本番のセットでご参加頂きます。


特に、少しレッスンから離れてしまった方、継続してレッスンに通うのは難しい方も、このチャンスに少しだけ勇気を出して、一緒に響きの良い舞台で歌ってみませんか!!


また、この発表会を目標に歌のレッスンを始めてみたい、という、新しいお仲間も大歓迎です。
歌がはじめての方も、継続的にレッスンに通うのは難しいという方も、まずはご相談下さい。

連絡をお待ちしています。
[PR]
by saori-kitamura | 2013-03-02 16:38 | あれこれ・・・ | Trackback | Comments(0)

ロマンティックコンサート2013 シルキーヴォイス

ロマンティックコンサート2013   
シルキーヴォイス
ソプラノばかりのガラコンサート

八王子いちょうホール 小ホール
2013年2月10日(日)
18:30 開場 19:00 開演


◆ごあいさつ             カーリ・アミーチ 北村さおり             

本日は「ロマンティックコンサート2013 シルキーヴォイス」においで頂きありがとうございます。
今年のロマンティックコンサートは、八王子ゆかりのソプラノ歌手をお招きして、華やかに、元気いっぱい、たのしいコンサートにしたいと思っています。
ソプラノと申しましても、オペラの世界では、役柄に応じた声質、強さ、技巧などによって声種はさらに分類され、コロラトゥーラ、レッジェーロ、リリコ、スピント、ドラマティコ、スーブレットなどと呼び名を持っています。
本日はソプラノキャラクター大図鑑と銘打ち、ソプラノのアリアばかりを並べ、キャラクターに合わせてどのような声と演技が求められているのか、そのために歌手はどのような技術をもってアリアに挑んでいるのか、たっぷり観察していただきたいと思います。
そんな恐ろしい企画・・・と歌手サイドからは悲鳴が聞こえてきそうですが、地元だからこそ、そして、歌手同士も友人であるからこそ、の共演、競演、饗宴となることと思います!今夜は古い友人知人のお客様もいらっしゃることと思います。
どうぞ歌手として成長した私たちの姿をあたたかく見守っていただけましたら幸いです。
最後になりましたが、ご支援を頂きました皆様に、心より感謝を申し上げると共に今後もよろしくお願い申し上げます。








∽オープニング∽
モーツァルト「フィガロの結婚」 愛の神よご覧ください(伯爵夫人)北村

∽プリマドンナとスーブレット∽
モーツァルト「コシ・ファン・トゥッテ」 女も15になれば(デスピーナ) 奈良原
ヴェルディ「トロヴァトーレ」静かな夜(レオノーラ)         大柴
グノー「ファウスト」宝石の歌(マルガレーテ) 北村
プッチーニ「ラ・ボエーム」私が街を歩くと(ムゼッタ) 瀧本
プッチーニ「ラ・ボエーム」私の名はミミ(ミミ) 大柴

◆◆◆

∽超絶技巧で女子力アップ∽
オッフェンバック「ホフマン物語」 生垣には小鳥たち(オランピア)   瀧本
ロッシーニ「セビリアの理髪師」 今の歌声は(ロジーナ)    大柴
ベッリーニ「夢遊病の女 」ああ、信じられない(アミーナ)    奈良原
ヴェルディ「リゴレット」 慕わしい人の名は(ジルダ)    北村
モーツァルト「魔笛」 復讐の炎は地獄のように燃え上がり(夜の女王) 瀧本

∽女子の憧れ、ヴィオレッタ∽
ヴェルディ「椿姫」そはかの人か~花から花へ(ヴィオレッタ     )奈良原
[PR]
by saori-kitamura | 2013-03-01 16:49 | リサイタルの記録 | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧