カテゴリ:演奏会ご案内( 119 )

ロマンライブへのご案内

さて、いよいよ近づいてまいりました。

ロマンライブ!!

広く宣伝していないので、実は、まだまだお席ございます。
ぜひぜひお越し下さいませ。
まず、出演者のご紹介。

テノールの佐々木洋平さん
昨年は「後宮からの逃走」でもご一緒した、美声の若手テノール。オペラだけでなく、宗教曲、リートからジャズ、ポップス、歌謡曲まで、幅広いレパートリーとフットワークの良さで、小さいサロンコンサートからオペラまで、大活躍中です。ぜひ彼のホームページに行ってみて下さい。YouTubeに彼の歌がいっぱいあがってます。生のおうたが楽しみになりますよ!!
今回もいっろいろなジャンルの歌をチョイスしてくれています。そして、なんとパーッカッションもしちゃうらいしい。


バリトンの勝村大城さん。
ミュンヘンに留学していたご経験があり、ドイツもの大好きバリトンさん。甘いヴォイスのしっとり系からどっしり系、お笑い系まで、幅広い役をこなし、もちろん歌曲も定評あり。そしてミュージカルも歌っちゃうらしいです。今回もオペラ、ミュージカル、リート、日本歌曲、そしてシャンソン??にも挑戦してくれるらしいです・・・・これは楽しみ!!

ピアノは斉藤誠二さん。
8月のルチアではフルートでご出演。斎藤さんも、何でもアレンジで弾けちゃうスーパーピアニスト。私たちが自由にいろんなジャンルのレパートリーを広げられるのは、彼のおかげです。


3人で重唱もあるし、デュエットもありますよ。

ぜひぜひ、ご予約くださいませ。お待ちしております。
ご予約は下記までメールで。

cariamici.hachioji@gmail.com
[PR]
by saori-kitamura | 2014-05-21 13:01 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

ルチアへのご案内

新緑の頃、皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
 
2月のロマンティックコンサート「日本の歌」では、平日昼公演、そして雪が残る中にもかかわらず、たくさんのお客様にお越し頂き、楽しい歌とおしゃべりで幸せなひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。

早いもので、すでに8月公演の準備が始まっております。
今年はオペラ!!!
ドニゼッティ作曲、歌劇「ランメルモールのルチア」をハイライトで上演致します。

今回も、日本オペラ界を引っ張るすばらしいキャストの皆様が集まって下さいました。
そして、このハイライト公演の為に脚色したルチアをお届けし致します。
その特色は、普段は脇役である侍女アリーサが、ストーリーテラーとして物語を語り、舞台を進行して行くことです。ルチアのお話を知らない方も、オペラが初めての方も、きっとお楽しみいただけると思います。池田香織さん扮する侍女アリーサもどうぞお楽しみにしていて下さいませ。

暑い頃ではございますが、スコットランドの恋物語の世界へ、ぜひお出かけくださいませ。
皆様のご来場を心からお待ち申し上げております。     
                            
               

チケットのお申し込みはこちらのメールへ。
 cariamici.hachioji@gmail.com

(チラシ掲載の各窓口でもお求め頂けます。そちらもご利用くださいませ。)
[PR]
by saori-kitamura | 2014-05-21 12:17 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

ルチア

b0107771_20474048.jpg


b0107771_2131323.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2014-05-07 20:47 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

ROMAN

ご予約お待ちしています。ご連絡ください。

b0107771_22471716.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2014-04-21 22:47 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

藤野芸術の家

申し込みは藤野芸術の家までお願い致します。

b0107771_1963555.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2014-04-21 19:07 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

みなさま
八王子で「煮かつサンド」が話題なのをご存知でしたか?
先日、その煮かつサンドを、素敵なライブとともに堪能致しました。

お店は
JazzBar ロマン


もともと純喫茶だった老舗のお店で、今はサックス奏者の素敵なマスターがサンドを作ってくれます。
先日は、そのマスターのサックス、シロフォン、ベースのトリオでのライブでした。
そしてマスターのお人柄と演奏と煮かつのファンになったのでした。

ちょうど、歌友と6月に何かやろうよ〜と話していたところでしたので、

LIVE

することにしました。

メンバーは、テノールの佐々木洋平さん、バリトンの勝村大城さん、ピアノの斉藤誠二さんです。

いつものドイツ歌曲も、新しい歌曲も、ムーディーな曲も、ジャジーな曲も、ボサノバな曲も、もちろん日本の歌も、あれもこれも楽しくたくさん歌う予定です。

たった30人の贅沢な空間で、ビールや煮かつサンドをお楽しみ頂きながら、ゆったりとした時間をお過ごしいただきたいと思います。

八王子でまた新しいお友達をご紹介できることも嬉しいです。

皆様、お楽しみに!!!

30席ですので、ご来店の際は、お席の確認のため私まで早めにご連絡下さいませ。当日でも大歓迎ですが、念のため、ご来店前にご連絡いただけますと安心です。


6月14日(土)18:30頃スタート予定
JazzBar & cafe ロマン
チャージ(1ドリンク付き)¥3000  
(煮かつサンドは¥850。カレーもおいしいのでぜひご注文下さいませ!!)

出演: ソプラノ 北村さおり ・テノール 佐々木洋平 ・バリトン 勝村大城 ・ピアノ 斉藤誠二

ご予約は北村まで。
[PR]
by saori-kitamura | 2014-04-16 18:15 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

子供のためにコンサート

来週に迫って参りましたので、再度ご案内致します。

建国記念の日、藤野芸術の家でコンサートを行います。

相模湖そばの山小屋のようなホールで、子供たちの元気な歌声と笑い声が響き渡るコンサート、ご家族で、親子で、お孫さんと、もしくは大人だけでも楽しいはず、どうぞお出かけくださいませ。
前半は児童向けの選曲ですが、後半は日本歌曲を中心としたコンサートですので、大人も子供も楽しめるコンサートになると思います。

どこへ行こうかな〜と、まだ休日の予定が決まっていないファミリーは、藤野へぜひ!!

プラン1
ゆっくり車でお家をでて、藤野芸術の家についたら、レストランでお昼。コンサートを聴いたら、ピクニックランドによってイルミネーションを楽しみ、最後は温泉でまったり。そして帰りもインターが近い!

プラン2
早くお家を出て、電車で芸術の家へ直行。午前中に工房で作品制作。お昼をたべたらコンサート。コンサートのあとは、バスでさっと移動して、ホール近くのやまなみ温泉へ。山の温泉を楽しんで、帰りも中央線1本で楽々新宿へ。

プラン3。(雪が残ってなければ・・・大人のみ)
朝、自転車を輪行で高尾まで。情緒ある高尾駅で下車したら、相模湖へ峠越えツーリングに挑戦。コンサートまでに芸術の家に到着が目標。帰りは藤野から輪行、高尾までは中央本線。青い電車で旅気分が盛り上がりますよ。私は自転車乗らないけれど〜。

アクセスは芸術の家のホームページhttp://fujino-art.jpご覧頂ければ確実ですが、
お車でしたら中央高速道で相模湖インター、電車ですと中央線の藤野駅からバスかタクシーでお越し下さい。

場所柄、近所の方がメイン・・・というコンサートでは無いのかもしれません。
お出かけイベントのコンテンツの一つとして、ぜひコンサートにお寄りください。


共演は
テノール佐々木洋平さん、
ピアノ田中健さん

よろしくお願い致します。お申し込みは直接、芸術の家まで!!
お待ちしています。
[PR]
by saori-kitamura | 2014-02-07 12:49 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

パパさんはホルン、長女はフルートで出演します。

b0107771_17371486.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2014-01-12 17:37 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

難曲ころころ

お正月気分を引きずりつつ、確実に重くなった体をやっとこさ動かして、新年も仕事が始まりました。

14日にはもう演奏会があり、その合わせを年末年始にもしっかりやりました。
モーツアルトのコンサートアリアを歌います。

「あわれな私〜ここはどこ」は、一緒に演奏される「私の麗しい恋人よ、さようなら」と並んで、コンサートアリアの中でも特に名曲として親しまれていますが、そうは言っても演奏の機会は多くありません。私も学生時代に宿題に出されていたものの、本番にのせる機会はなく、今回が初披露です。

そして「すでに春はにこやかに微笑んで」は、未完の作品であったためか、全集におさめられておらず、ピアノとバイオリンと歌の、トリオ版で出版があるものの、ピアノ伴奏版は出ていません。
今回は長町さん自身の編曲で演奏されます。また、歌も非常に難しいコロラトウーラの作品で、聞き応えたっぷりのはずです。

長町さんは「小さき花の詩」の第1回のピアニストで、久しぶりの共演です。

また、試験とはいえ、一人で1時間にも及ぶプログラムを演奏しなければならない演奏会で、ほかの方達も、非常に珍しい曲、難しい曲を取り揃え、歌以外にも様々な共演者とすばらしいプログラムを組んでらっしゃいます。

お時間のある方は、ぜひお聞きくださいませ。

東京音大の校舎は大変素敵でホールもきれいです。さすが、美男美女演奏家の多い大学です!!
途中入場ができないかもしれませんので、お時間は余裕を持ってお出かけください。

b0107771_1645197.jpg

[PR]
by saori-kitamura | 2014-01-12 16:45 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)

ドイツ歌曲研究会

b0107771_19572358.jpg


今年はブラームスイヤーです!!
歌います。ぜひ心の奥深くを揺さぶるようなブラームスの世界をお聞き下さい。
チケットのお問い合わせは私まで。

2013年10月4日(金)
ドイツ歌曲研究会主催 コンサート
~ ブラームスの夕べ ~
津田ホール  19時 開演 (開場18時30分)  チケット 4000円

出演者
杉下友季子  荒木聡子  近藤悦子  中谷美恵子  森川朋子
北村さおり  佐藤信子  稲葉美和子  中川俊宏  田口久仁子
ピアノ: 赤塚太郎  志茂貴子  中山真理

プログラム
杉下友季子   Zigeunerlieder Op.103より 1-7,11
Pf:志茂貴子
  
    
荒木聡子    Meine Lieder  Op.106-4
Pf:赤塚太郎 Abenddämmerung  Op.49-5
        Eine gute, gute Nacht  Op.59-6
  
    
近藤悦子   Liebestreu  Op.3-1
Pf:志茂貴子 Alte Liebe  Op.72-1
        Meine Liebe ist Grün  Op.63-5
 
    
中谷美恵子    An ein Veilchen  Op.49-2
Pf:赤塚太郎    Mädcenlied  Op.107-5
         O wüsst' ich doch den Weg zurück  Op,63-8
 
    
森川朋子   Von ewiger Liebe  Op.43-1
Pf:赤塚太郎 Der Tot ,das ist die kühle Nacht  Op.96-1
 
  
北村さおり    Wir wandelten  Op.96-2
Pf:赤塚太郎  Mädcenlied  Op.95-6
          Die Mainacht  Op.43-2
  
    
佐藤信子     Nachtigall  Op.97-1
Pf:中山真理  Über die Heide   Op.86-4
          An eine Äolsharfe  Op.19-5
  
    
稲葉美和子  Es Träumte mir  Op.19-5
Pf:中山真理  Ach wende diesen Blick  Op.57-4
        Unbewegte laue Luft  Op.57-8
  
    
中川俊宏    Im Waldeseinsamkeit  Op.85-6
Pf:志茂貴子   Sonntag  Op.47-3
        Dein blaues Auge  Op.59-8
        Meerfahrt  Op.96-4
  
    
田口久仁子    Vergebliches Ständchen  Op.84-4
Pf:志茂貴子  Am Sontagmorgen  Op.49-1
          Das Mädchen spricht Op,107-3
          Gehaimnis  Op.71-3  
[PR]
by saori-kitamura | 2013-09-22 20:03 | 演奏会ご案内 | Trackback | Comments(0)