カテゴリ:演奏会で歌った後に・・( 87 )

ばらの騎士、レポート

オペラ・エクスプレス

オペラ・エクスプレスの平岡拓也さんが、先月の「ばらの騎士」の素敵なレポートを書いてくださいました。
ぜひお読みください。



[PR]
by saori-kitamura | 2018-12-04 12:05 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

めでたく終演

b0107771_01171027.jpeg
b0107771_01173241.jpeg
b0107771_01180533.jpeg
b0107771_01182369.jpeg
b0107771_01185861.jpeg
b0107771_01191876.jpeg
b0107771_01193361.jpeg

『ばらの騎士』

皆様のおかげをもちまして2回公演を無事に終えることができました。
心より感謝申し上げます。

今後も多くのお客様にお楽しみいただけるように、そして、私どもも成長できるような公演をめざし精進して参ります。

次回公演は未定ですが、近い未来に発表できるよう、準備を進めたいと思います。

いくつか初日の舞台写真を!

初日の前日に小屋入り。夜22時まで仕込みと稽古をして、翌朝は9時より準備からの通し稽古、そして午後の本番!
夜はゆっくりして、翌日は中休み、日曜日の本番は夜から、、、と言うわけで、初日は仕方無いけど少々慌ただしく迎えてしまいましたが、2回目はゆっくり休み、落ち着いて歌えました。


とても、とても、良い経験となりました。




[PR]
by saori-kitamura | 2018-11-26 01:16 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

茨城の病院でコンサート

昨日は茨城県行方市の「なめがた地域医療センター」におじゃまして、ロビーコンサートでした。

素晴らしい共演者の方々とご一緒できて、とても楽しく、また、音楽的刺激に満ちたコンサートでした。

ヴァイオリンの奥村さんとは、はじめまして!だったのですが、すっばらしい音楽性に控え室でのリハーサルで、すっかり虜になってしまいました。

鉄道マニア、写真愛好家でもいらっしゃって、また、音楽以外のどんなお話でも大変お詳しく、鋭く核心をついたコメントや、エコを心がけた生活のお話など、親しみやすいお人柄ながら、一癖も二癖もありそうな魅力が大変興味深く・・・・私はすっかりファンになってしまったのでした。

また、ご一緒できますように!!

ピアノの牧野さんは、過去にも何度か共演の機会があり、また、こうしてご縁が繋がり、最近続けて共演の機会をいただいております。実は先月も牧野さんと茨城県の中学校へ鑑賞教室で伺いました。
やっぱり牧野さんも面白い方で・・・・。知られざる作曲家の話や、演奏家たちの話をしだしたら止まらないのです。

今回、最高の共演者たちと、日帰り常磐線の旅、電車でもたっぷりお話もできて、本当に、演奏も打ち上げも、帰り道も楽しい1日でした。

病院の皆様、様々お手配くださった皆様、大変お世話になりました。

さあ、来週末は連日の本番で、今週はリハーサルもどっさり詰まっています。がんばれ私!がんばれ海馬!健康に気をつけて頑張ります!!




素晴らしいプログラム。初めて聞く作曲家の名前も曲もありました。まさか、ロビーコンサートでこんなガチなプログラムとは思わずにいたので、うれしびっくり!わたしは主催さまのご希望で、よく知られた曲や親しみのある曲を選曲。心の瞳は院長先生のリクエスト!
ちょっとピンボケで失礼・・・。
b0107771_01053316.jpg
控え室でのリハーサル。本番も電子ピアノでしたが、それがどうした?っという音楽的な演奏のお二人。弘法筆を択ばず!
b0107771_01053789.jpg
暑い1日で、さらに熱い演奏で・・・汗だくの終演後。アラフィフな3人。若手演奏家とは違った魅力で勝負です!
b0107771_01053978.jpg
帰りはちょうど夕暮れ時でした。夕日が落ちる霞ヶ浦。筑波山にも登りたい!
b0107771_01054298.jpg
行きは土浦で降りましたが、帰りは石岡から。初めての駅はなんか嬉しい。
b0107771_01054508.jpg


[PR]
by saori-kitamura | 2018-10-08 01:04 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

そよかぜ コンサート

そよかぜコンサート、無事に終わりました。
本当に、メンバーはよく頑張りました。
以下、お客様からの感想も評判で、とてもとても嬉しくて、大々的に自慢します。

声が若々しく、言葉も音程も表現も明瞭。
ひとりひとりの声が良く鳴り、よく歌い、よく表現している。
心に届く演奏で、良い歌を聴かせていただきたという気持ち。




このプログラムでです。派手な演出も、お楽しみステージもなく、黙々と音楽だけに取り組んで、音楽をお客様と共有しました。

写真の通り、お孫ちゃんがいる世代がほとんどで、若手も私と同世代です。
全員が楽譜を読めるわけでもなく、ピアノがあるわけでもないのに、それぞれ工夫して、助けあい、時間をかけてこの難しい曲たちを仕上げました。
練習も基本的には月2回2時間。稽古を増やすと経費も増えるし、他にも趣味がある人も、病院行ったり、孫が来たりと、それぞれの用事で毎週では忙しい私達。お仕事してる方はシフトと合わず参加できない日もあったりして。。。もちろんそれでもウエルカム。
パッと集まり、おしゃべりやおやつもそこそこで、バンバン歌って、バシバシ指導して、パッと帰る。そのまま仲間とおしゃべりしながらスーパーに寄ってお買い物して夕飯の支度・・・なんて時も。
しかも、わたしときたら、ほぼ部屋着、完全すっぴんのまま、5分前に仕事の手を止めて、3分前に車で家を出て、練習開始後2分に稽古場に駆けつける。(2分間は事務的伝達用時間)
歌も大好きだけど、他にもたくさん人生を楽しみたい私達には、このペースがちょうど良い。。。
しかし、さすがに演奏会前は、自主的にパート練をしたり自主練したりちょっとづつ努力を重ね、その意欲を若いピアニストの先生方がよく支えてくださいました。

もしかしたら、もう疲れ果てて、演奏会が終わったらやめてしまう人が続出なのではないかと心配しましたが、そのような申し出もなく、逆に今回の頑張りで自信がみなぎり、これから益々頑張っていけそうです。

新しいメンバーも迎え、また頑張るぞ!
近い未来に、メンバー全員元気に、また「そよかぜコンサート」を開けますように!!!
そして、いつまでも、この街でみんなと元気に暮らせますように!!
b0107771_23261437.jpg

b0107771_23261750.jpg

b0107771_23262027.jpg

b0107771_23262524.jpg

b0107771_23364486.jpg


[PR]
by saori-kitamura | 2018-05-15 19:37 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

アグネスホテルのコンサートのご報告

3月もいよいよ終わり。桜の季節。
花粉症でなければもっと散歩も楽しめるのに、、、涙

アグネスホテルのコンサート、遅くなりましたが、応援ありがとうございました。
とっても楽しかったです。

せっかくの神楽坂なので、甲子ちゃんと豪華ランチで豪遊。お天気も良くて気持ち良い!
花粉症の影響で咳があり、お水をピアノの脇に置き、曲中のトークなし、お水飲みながらのコンサートとさせていただきましたが、気持ちよく楽しく歌えて、大満足な1日でした。

b0107771_18414040.jpg

b0107771_18414483.jpg

b0107771_18424980.jpg



https://twitter.com/agneshoteltokyo/status/973804802525290496?s=21




[PR]
by saori-kitamura | 2018-03-29 18:37 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ニューイヤーコンサート

ニューイヤーコンサートとっても楽しく気持ち良く歌いました。
北とぴあ さくらホールはとっても歌いやすくて思い出も多いホール。
二期会研修所を終えた修了コンサートで歌ったり、合唱コンクールで歌ったり。
東京ニューシティ管弦楽団の皆さんも女性はカラードレス。
ヨハン・シュトラウスなどウィーンの華やかな曲の数々、
シャンパンがポンっと開いて、ピストルがパンパンと鳴り響き、
ゲストコンサートマスターの平澤仁さんは、まるで踊ってらっしゃるかのような優雅な弓さばき。
アンコール最後のラデッキーマーチではお客様の拍手も盛上がって、とてもハッピーなコンサートとなりました。


「メリー・ウィドー」より「ヴィリアの歌」
      「こうもり」より「チャールダッシュ」
           「魔笛」より「復讐の心は地獄のように」

3曲歌わせて頂きました。
ありがとうございました。
 とても嬉しい歌い初めとなりました。
今年も頑張ります!!


b0107771_17523141.jpg

b0107771_17523322.jpg

b0107771_17523521.jpg

b0107771_17523701.jpg
チラシもプログラムもとっても素敵で、華やかで、嬉しくなりました。
ピンクで、お花に彩られているプログラム何て滅多にありません。
それに、私のドレスの柄が使われているのです。すてき〜。



[PR]
by saori-kitamura | 2018-01-21 17:51 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

秘密の結婚


2月になってしまいました。
お知らせができないまま、本番も過ぎてしまい・・・・

夢中になって取り組んだ公演でした。


カーリ・アミーチ Via dell'Opera 「秘密の結婚」

https://www.facebook.com/caricariamici/

沢山のお客様にお越し頂き、無事に二日間の公演を終えました。

いつもお越しくださるお客様にも、初めてお越し下さったお客様にも、楽しかったとご感想を頂き、ホッとしています。

素晴らしい歌と演技、演奏をして下さった共演者の皆様に心から感謝申し上げます。

今回は、これまでのハイライト公演と違いお稽古も多く、稽古場所の確保もひと苦労。同じ八王子在住の佳子さんのおうちの音楽室をお借りした際には、お母様が豚汁をご用意して下さり、その美味しさとお気遣いに感激。
八王子の市民センターや、地域の自治会館などもお借りしてお稽古でしたが、いちょうホールとの共催ということもあり、どこにもチラシが置いてあり、事務の皆様からも応援いただいたりして、毎日励まされながら本番を迎えることができました。

他にもご近所合唱団の方々や、近所の門下の皆様がテンパる私を心配しながら?チケットの管理や稽古場の予約を代わってくださり、町内にもチラシを配ってくださって。両隣お向かいの奥様方から「行きますよ!楽しみにしてます」とお声をかけて頂き、、、。
皆様のご期待に応え絶対成功させなくては、、、と嬉しい緊張の日々でした。
当日も、ロビースタッフは皆かボランティアで助けてくれました。

出演者の皆様も、お客様に近い小さなオペラという理念に共感下さり、あらゆる面でご協力下さいましたことに感謝の思いで一杯です。

次回も
カーリ・アミーチ Via dell'Opera
頑張りたいとおもいます。

まずは、ホールの抽選から!!

ありがとうございました!



b0107771_18505359.jpg

b0107771_18505450.jpg

b0107771_18505520.jpg

b0107771_18505577.jpg

b0107771_18505639.jpg

b0107771_18505638.jpg

b0107771_18505720.jpg

b0107771_18505867.jpg

b0107771_18505829.jpg

b0107771_18505977.jpg


[PR]
by saori-kitamura | 2017-02-04 18:47 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

メリークリスマス!

メリークリスマス!!

ご案内が間に合わなかったのですが、昨日は大きなクリスマスツリーの下でコンサートでした。

丸の内はものすごい人!イルミネーションもきれい。
丸ビルでは様々なXmasイヴェントが企画され、とても賑やかでした。

新年から「カンターレ2020」という、声楽家達によるプロジェクトを始動します。
そのプレイベントとして開催したコンサートでした。
プロジェクトについては、またあらためて。

b0107771_20214061.jpg
b0107771_20221730.jpg
b0107771_20223204.jpg
b0107771_20224536.jpg
b0107771_20231448.jpg
b0107771_20232445.jpg






[PR]
by saori-kitamura | 2016-12-24 20:27 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

incontro 楽しい楽しい夏の夜

同級生”ためちゃん”とのジョイントリサイタル、楽しく楽しく歌って、とっても幸せのうちに終えました。

お越し下さった皆様、ありがとうございました。

いつもひとりで黙々と歌ってますが、重唱は楽しい。声の重なりも、芝居の駆け引きも・・・
オペラアリアも、のびのびと歌えました。

こんなに楽しい会にしてくれて、ためちゃんに感謝!!
駆けつけてくれた同級生たちにも!(卒業以来の再会の友も)


b0107771_15352908.jpg

b0107771_15351632.jpg


[PR]
by saori-kitamura | 2016-08-05 15:42 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

歌と絹の織りなす日本の真髄

18日は梅若能楽学院会館にて、日本歌曲を歌いました。この会についてご説明したいのですが、大きなプロジェクトであるため、ひとことでは難しい。
いまいちどチラシやWebをご紹介致しますので、ぜひお読み頂きたい。

日本伝統文化交流協会 http://www.jtcia.org/lp/
Foster Japanese Songs http://www.jtcia.org/fjs/
つなぐ文化 http://www.jtcia.org/connect-culture-pj/

素晴らしい方々のお仲間に入れて頂き、このプロジェクトに関われます事を大変光栄に感じています。そして、私自身、この会を通して、耳馴染みの日本の歌を再認識したり、未知の曲に出会えることを幸せに思い、全力で取り組んで行きたいと思っています。むしろ、この会では、魂を込めて全身全霊で歌わなければ、舞台に立つことどころか会場にいることも、耐え難いと感じてしまうはずです。伝統ある梅若能楽堂に立つ緊張、ロビーには値も付けられぬほどの日本伝統工芸の芸術作品の数々が展示され、それを受け継ぐ若い作家の皆様が、惜しげもなく実演でその技をお見せ下さる。そこにあるのは、本物だけ。ですから、歌手も本気で向かわなければ!!

今回は「紅会」副会長の高橋様から、貴重な帯を衣装としてお借りしました。それは、先代が高橋様の成人式の為にご用意された帯とお聞きして、そんな貴重なものをと、大変緊張しました。帯に守られ助けられ、励まされて、松の舞台に上がる事ができました。

次回はイタリア文化会館で10月18日に開催が決まっております。
ぜひ、お越し下さいませ。



b0107771_16303016.jpg


b0107771_16303108.jpg


b0107771_16303162.jpg


b0107771_16303257.jpg


b0107771_16303214.jpg


b0107771_16303240.jpg


b0107771_16303345.jpg

b0107771_16303306.jpg


b0107771_16303377.jpg




[PR]
by saori-kitamura | 2016-06-22 18:36 | 演奏会で歌った後に・・ | Trackback | Comments(0)

ソプラノ歌手 北村さおりの日常あれこれと音楽活動のご紹介。 


by saori-kitamura
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る